【重要】「蛇酢と木綿と」へお越しの皆様へ。 連絡方法について。ご一読ください。


2011年03月08日

のんのみ

しばらく聞いていなかったらいきなり最終回って。
よかった聞けて・・もうやだ〜(悲しい顔)

10年の活動実績のあるバンドだったリトルノンの突然の解散、まさに青天の霹靂でした。
残念ですがそうなってしまったものは仕方がありません。
気になるのは、メンバーのその後・・・そしてノゾミさんの進路。
年末のコミケでノゾミさんにお会いすることができ、歌は歌い続けていかれるとのことで胸をなで下ろしました。
すぐいなくなってしまわれたのでお会いできたのはラッキーだったと思われます。
かわえかったーハートたち(複数ハート)

そしてネットラジオ「Little Nonノゾミのレッツゴー☆ハッピー〜のぞみのみ〜」略してのんのみ、が最終回。
もしかすると今週金曜まで?

録音しようと思ったら・・・できてない(汗)
どうやらwin7の症状?らしいです。
って・・・

えー・・(;ω;)

98時代から「仮面舞踏会♪」という」ソフトにお世話になっており、
こちらは一旦waveファイルで録音してからmp3に変換するのですが
それもできない?
なんか足りなかったみたいで「超録」を落としてきたら「足らん」と言われたのでわかりました。
7ちゃんは色々足りない子だったん・・・
犬
結局マイpcでは録音できなさそうな気配です。
ライン録音もできないかもしれない。
マジ困る。
なんかあったらxpの出番になりそうなので、
まだまだ引退させられない状況、大事に使わねば。
posted by ゆかわ at 22:44| Comment(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

211レイニーのっぽんぎ

100211_2044~003.jpg100211_2044~001.jpg
楽しかった
posted by ゆかわ at 12:55| Comment(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

しゅんたそありがteu!

ありがてゅう!って読むのか?

夢の中で「リトルノン」ギター&イケメン担当の
シュンくんが励ましてくれました。
自分がなんとなく凹んでいたので、
「気にすること無いッスよ!」「大丈夫ッスよ!」とか
そんな風に声をかけてくれたのだった。

前の日にノゾミさんのラジオを聞いていたので
ノゾミさんが出るなら解るのになぜしゅんたん。

ほんとにアレだと休むとかうずくまるとかしかできないんだけど
今はちょっと元気出てきたので、
慰められたいというより励まされたい、
アゲていきたいということを考えていたところでした。
不運は底をついた!(二番底とか断る!)
アガッていこう〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

シュンタソも出ている
リトノン男ラジオはこちら
【Little NonSODのレッツゴー☆ハッピー〜おとこのじかん〜】

posted by ゆかわ at 10:02| Comment(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

Little Non THE BEST

おうえん中黒ハート

litnon.jpg



追記:この記事は25日の発売に日付をあわせております黒ハート
永野のりこ先生の絵も入ってるらしいのでファンの人はチェックしておくとよくってよ黒ハート


posted by ゆかわ at 00:00| Comment(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

朝アニメ

バトルスピリッツ少年突破バシン
やっと見れました。
Little Nonさんがエンディングテーマを担当しているということで
見なきゃ見なきゃと思っていたんですが、録画セットするのもつい忘れてしまうし、今まで見逃していました・・・もうやだ〜(悲しい顔)
今日は早起きしたのでばっちりかわいい
最後だけ録画しようと待ちかまえていましたが、
あんなにすぐエンディングに切り替わるとは・・・(汗)
来週また録画しなきゃ。
また早起きしよー晴れ
曲自体はレツハピで何度か聞かせてもらっていたのですが、
テレビで流れるとまた格別ですなあ(´∀`*)
Little Nonらしい元気のいい曲ですひらめき
このページでOPとEDが見れます。
OPはなぜかミッチー。
http://www.nagoyatv.com/battlespirits/sing/index.html

アニメの内容はまあ至ってふつう。
子供アニメは比較的シナリオなどの破綻が少ないので安心感がありますよね。
キャラの線やデザイン、ネーミングなど、ちょっと昔ながらの路線を踏襲したような懐かしい感じがあります。
カードバトルを見せながらのストーリー展開なので、ちょっとした話が二話に渡ったりするのね。大変ですな。
カード好きの子供は喜んで見てるんではないかしら。
バシンて名字なのか・・・。

ああ風邪が治らないよへろへろ・・・
posted by ゆかわ at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

レツハピ

Little Nonのレッツゴーハッピー秋葉原万歳編
http://www.zakzak.co.jp/anime/web/webradio.html

〜だったらいいですね、ってネタ、チェリーベルでも聞いたよ(・∀・)
時間帯が変わった番組あてに
同じネタを出すのが流行っているのかな、
もしかしたら有名なネタなのかな(・∀・)(・∀・)
しゅんたんは出現率のレア度も含めかわいいです猫

文化放送のアニメ番組帯(それ以外では未確認)にて、のんちゃんの声でワンマンライブ告知のCMが聞けます。
文化放送進出も近いかもー、と勝手に妄想かわいい
ライブは秋葉原クラブグッドマンで7/13だそうです。
金曜の、伊藤俊吾のザ・ソングス・オーディションと「藤岡藤巻の一フジ二フジ三オヤジ」を聞くために早めに文化放送に回したら聞けましたわーい(嬉しい顔)
牛乳トイレットペーパーのりー。
一フジ二フジ三オヤジポッドキャスト。
http://www.joqr.co.jp/blog/fujiokafujimaki_pod/

Little Nonの『ノゾミ∞カナエ』がTBSテレビの「どうぶつ奇想天外」の後テーマになっていたんだけどなかなか見られず、結局一回ぐらいしかチェックできませんでした・・・
あれは一ヶ月毎なのかな。


 魚が、魚が食いたい・・・
がんぎ小僧が降りてきたのでさようなら。
posted by ゆかわ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

ノゾミ∞カナエ

Little Nonのニューシングル。
拝聴しますた。

「ノゾミ∞カナエ」
元気な燃えソング。
Little Nonが全力で応援してくれます。
わたしを、あなたを。
音源聞く前に出演のテレビを見るという不思議体験のためか
この曲はライブがいいと思ってしまっています。
でも多分間違ってない(・∀・)

「ぼくっこ」
まだオトコノコでもオンナノコでもない、
出会ったことのないちいさなのんちゃんが
おっきなのんちゃんの中で一緒に歌ってるよーな
かわいー歌。
でもこの「ぼく」は確実に、
しかもそーとーかわいいと
推定される。

ノゾミさんが歌うととってもノゾミがカナイそうかわいい
人を楽しませたり、癒したりするお仕事をなさっているんですね
おかあさまとおなじく
それはなんてすばらすい・・・
ココロはとりになってとんでいくー(なにか心象風景を表したらしい)
表現するって、伝えるって素敵だ!
と、改めて思うのであった。
そして飛んでいくーららばーい…(意味は不明)
曇り曇り曇り曇り喫茶店
posted by ゆかわ at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

Little Non@TV

みたー
今TBSテレビに出ていましたよ
Little Nonが。
すごいよーー堂々としていて
ノゾミさんはこういうとこにいる人だって改めて思ったですよ。
かわいいかわいいかわいい
すごいすごい。感涙もうやだ〜(悲しい顔)
posted by ゆかわ at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

ノンちゃんぽいの。

全く関係ないことでひっかかったんですけど
わあこれノゾミさんみたい、と思ったので。
しかもちょい百合風(笑)
ちいさな女の子がお茶してるおねいちゃまに
ねーねー遊んでーってしてるんでしょうけども・・・
http://pine.chu.jp/pine/page2/1.html

さやか家のパインさん

以前女の子同士の「ソフト48手」みたいなイラストの本出されてた方で、
発売当時は微妙に話題になっていました。
文の三浦有為子さんはツツミッツォテアトロでお芝居を拝見したことがあります。
posted by ゆかわ at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

りとのんのん〜

Little Non。
こむちゃっとカウントダウン」で10位。
ちゃんと思いだして聞いてみました!
もはやラジオでLittle Nonを聴いてもおどろかない今日この頃かわいい
アニメの「こどものじかん」はなんだか放映に際して色々あるようで
話題になってますね。
BIGLOBEストリームで放送後配信中なので
早速第1話を見てみました。
http://broadband.biglobe.ne.jp/program/index_kojika.html
毎週金曜更新だそうです。

所々モザイクと音声カット。
このバージョンを放送禁止にしちゃったの?
だとしたらやはりやりすぎかも。
ていうか、少女達より問題は教師が完全にペドだと言うことかも知れない。
側にいる巨乳には目もくれず、小3のぱんつや指○○にときめいてるわけで。
あーもしかして、やばかったのそこか?(^_^;)
おそらく「ときめき」レベルで止めるのではあろうけど。
(ああっまさか、某「花の名前」アニメでも、某ウォーキングフィールドくんが
「アレすぎ」みたいに表現されてたのと一緒・・・?
あれは「内臓ひとかけらでもカワイイ♪」のような表現を、完全に誤読していたと思うのね。
連載中でも、「花の名前」ちゃんがかわいそう、と言うお便りがあったらしく、そういう感覚の人が本書いてたんだと思った。
私はちっともそう思ったことがなくて、あとがきか何かで読んだときは驚いた。
あの時は脚本家さんが代わってからちょっとマシになった。
アニメ側が偏った見解を持つと、ある要素へ傾きすぎることもある。
今回のは原作しらんのでなんとも言えないが。)


エロや萌えの他に言いたいことのある作品だというのはわかった。
が、テンポが悪い。
途中でモーレツに早送りしたくなった。
キャラも薄いというかステレオタイプなのでまだ感情移入できない。
Little Non関係じゃなかったらこれ以降見ないかも。
良くも悪くも最近の、特に萌え系のアニメスタイルはこうなのかもしれない。
萌えに関心がないと試聴がキツイというのでは困りんこ。
自分が。
内容がそこそこあるだけにたいへん惜しい。
いちおう今後に期待。
OPとEDは逆にした方がよくない?
EDかわいいわーい(嬉しい顔)

わーん勝手に次の番組始まるのは迷惑だよーもうやだ〜(悲しい顔)
posted by ゆかわ at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

うわびっくり

溜池NOWをみていたら(休み中そればっか)
いきなりLittle Nonの曲が!
しょこたんが平成のアニソンベスト3で3位に選んでいたのだ。
男性二人組が歌っていましたよ。
アニソン溜池ベスト10後編

この回は串田アキラさんの生歌が聴けますよマッソー!

posted by ゆかわ at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

Little Nonのレッツゴー☆ハッピー〜秋葉原万歳編〜

ラジオ関西で放送中のものをWEBで聴けます。
すごいよー!AMラジオ進出おめでとうございますだよーかわいい
あとでテレビにも出ればいいさ!(軽く
<音泉>http://www.onsen.ag/

ラジオ関西HP
558Khzだそうで日曜の夜2時から。
ラジオ関西の深夜は文化放送でもやってるアニメ番組が組まれてるっぽいですね。
文化放送でもやればいいのにね。レツハピ。

音泉のほうでは黒田崇矢さんと大塚明夫さんの「Knock Out VOICE!!」を聴いてみたら内容も渋くてちとよかったです。
追記:最後まで聴いたらいがいとえろいひらめき

posted by ゆかわ at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

つよきす最終回

このカテゴリ、更新が久しぶり(^_^;)

先日のケーブル導入で、きれいに見えるようになったMXにて。
それはいいんだけど、かすかに見えていた地方チャンネルが壊滅。
有料にすると見えるので、ケーブル屋さんがアンテナの調整して
意地悪してったのではないかと思う。
アナログ線に戻しても見えなくなったから。
お金を払うとスカパー!とかも(うわ、打ってないのにビックリマーク出た)
見えるそーだが当然我が家は無料のまま。
営業の人には、ラジオをかけながら「テレビ見ませんので」と言ったら
しつこくされなかった。
ラジオ効果絶大。
室内アンテナのテレビなら地方もビミョーに見えると思う(あくまでも反抗

で、夕べは生で見て正解。
録画失敗してたからもうやだ〜(悲しい顔)
ノゾミさんが声優デビュー♪しているし、
記念作品とは思うものの、今のところDVDまでは買えない・・・
お金がうなるほどあればなあ・・

CDはかなりLittle Non色の出ている物になってるようです。
他の声優さんの歌とかも作ってるそうで。
これはいずれ聞いてみたいです。

あんまり見てなかったというか
見れなかったけどけど終わっちゃうと寂しい感じ。
販促イベントなどは続いてるようです。
お疲れ様です。


関係ないけどMXのウルトラセブンのページがなかなかよい感じ。
キリヤマ隊長カッコイイ
http://www.mxtv.co.jp/ultraseven/
忘れててまだいっぺんも見れてない。
体内が特撮不足ー


posted by ゆかわ at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

桃色夜行列車に乗ってどこまでも

間に合って良かった!
早めに動こうとしていたのだがどうしてこうなんだろう。

オンエアウエストは名を変えてO−WESTに。
最近ではほとんど横道坊主ぐらいしか行きませんけども
かつてデスマーチ艦隊とか山田晃士ファーストライブとかを見た
その同じステージにLittle Nonが。
アキハバラの道っぱたでがんばっていたLittle Nonの皆さんが。
これをしみじみとせずにおられようか。いやおられない。
しかも立派な動員。ゲストで声優さんも来てたけどそれ見て帰っちゃう人もほとんどいなくて、もう会場いっぱい。
入りと帰りのSEがシャンソンでした。なんだろ。

ノゾミさんの歌がまた上手くなっててびっくり。
とくにビブラートが。
桃色〜なんかCDよりうまいと思ったマジで。
ダイナマさんがあの髪型でずっとニコニコしていて印象的でした。
親分さんはみーちゃんをどこにやったの。
ライブだとベース音が大きくて嬉しいです。
「素直になれない」も生だと迫力があって良かった。
あっ、イントロのギターを生で聞けると思っていたのに残念です。
間奏は生だったけどイントロは音が違ってたから。
シュンさんがんばってください。ほんとにがんばってーーーーー

初めて聞いたと思うんですが「ひみつのこころ」が良かったです。
「少年気流」がなかったなーと思ったらアンコールでやってくれて嬉しかったです。
ノンちゃん雲に乗ってた曇り
お誕生日のケーキ大きかったなあ、みんなで食べたんでしょうか。
それとも一人でお持ち帰り?バースデー

近くに爆ノリしてる兄さん達がいて、あんまり見るのも失礼なので
見ないようにしていたんだけど離れて見学したかった〜。
アイドルのコンサートであるようなジャンプとか手の動きとか
いろいろと勉強になりました。

あと、ちょっと残念だったところ。
これはこっち側のことなんですが、
静かな曲の時に、関係ない話を大声で話すお客さん。
全く関係ない話でしかもゲラゲラ笑っていて、
その笑う横顔の向こうに「止まらない雨」を熱唱してるノゾミさんがいる、
これは同じフレーム内に収まるべきものじゃない、と判断し速やかに移動しました。
おかげでちょっと見えにくくなったけど悔いなし。素早く行動して良かった。
たぶんね、友達同士で来てるから、
家でDVDでも見てるような気分なんじゃないかと思います。
家と一番違うのは
今目の前にあるステージが、映像ではないということです。
意味がわかるでしょうか。

ストラップ記念に買いました。
かわいいピンクなのですが、
ほとんどが男性のお客なのに、実用面においてこれでもいいのかなー、とちょっと思ってしまいました。
もちろん記念品としてはいいのですけど。
まあ、アイドルグッヅとはそういうものかもしれない位置情報

WESTでの初ワンマンで3時間超!立派なライブでした。
その場に居合わせてよかった。
お疲れさまでした。
次は武道館で。exclamation&question

最後に、
ダイナマさんのデレは森本レオより田中邦衛が良かったと思いました。

posted by ゆかわ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

アニメ見たっす

千葉テレビにて視聴。
時間が遅いので録画しました。第2話。
第1話はうっかりして見過ごしてしまいました。
ノゾミさんが声優初挑戦だったというのにーーー
7/7にMXテレビでの放送があり、土壇場で思いだし(汗)
途中からなんとか見れました。
メインで見ているモニタに繋がるビデオのケーブルでは
MXは受信できないので、
室内アンテナ付きの小さいモニタでならなんとか映るからそっちで。
(一応都民向けの放送なのになんであんなに電波よえーの。)
合わせるとちょうど幼稚園のシーンでした。
エンディングでは園児達の声の中に「ノゾミ」の名が…
まったくわからず(汗)
何度も聞けばわかるのかもしれない。
しかし声優デビューおめでとうです!お疲れさまでした。
そして、2話目もわからなかった…
っていうかにち天聞きながらだったので(あのね)後でまた見ます。
Little NonライブのCMもあった、すごいなあ。

ということでオープニングを見ましたがなかなか良かったです。
実際、音だけ聞いたときはピンと来なかったんですけど(^_^;)
(単純に、桃色夜行列車の時のようなボーカルの方が好みだからというのもあって)
成る程このアニメにつくんだ、とわかったらピッタリに思えました。
いい仕事してます。
関係ないけど最近では「少年気流」が夏っぽくてお気に入り。

公式サイトがフルリニューアル。
ノゾミさんの絵が全面にフィーチャー、音楽も聞こえる、素敵サイトになっておりますよ。
ただ、「スケジュールのチェックのみがしたい」などの時は大変なので
ノンフラッシュ版も用意して下さるともっと最高黒ハート
http://www.littlenon.com/

posted by ゆかわ at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

Little Nonのレッツゴーハッピー

Little NonのWEBラジオ。
2週間で更新なことを今回初めて知りました。
http://www.threefatsamurai.com/web_radio/index.html

新曲の初御披露目がネットラジオと言うことで嬉しい限り。
ギターがイイ感じですた。
のんちゃんがフワフワ綿菓子みたいに歌ってましたが
それがデレだとすると
ツンがどこだったのか気になる。ツンに超期待。
つよきすというアニメのテーマだそうですがまだノーチェック。
萌え関係はね、もうごめんなすって!って感じですがガンバリマス。
あ、でも親分さんのコーナーは面白いです。
メンバーでツンデレは誰か、という質問の答えがおもしろかったです。
ノゾミさん以外のメンバーの声が小さかったのは
うちのスピーカーの加減だろうか、向こうのマイクだろうか。

ところでこのネットラジオは全部フラッシュなせいか、
ページ出してるだけでキツイです。
CPU稼働率があっちゅー間に100パー行っちゃうので、
他の作業が出来ず、メールチェックすらもままならなくなるんで
おいそれと聞けませんです…
もちょっと軽くならないなあ。
あと、おおよそ何分の番組なのか明記してほしいです。
おねがいスリーファットサムライさん。
posted by ゆかわ at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

Little Nonのレッツゴーハッピー

http://www.threefatsamurai.com/web_radio/index.html

やっとまともに聞いた〜
一回目のしゅんたんのコーナーで爆笑。
のっけからあんなに濃くて大丈夫なんですか!
新曲も聞けるので試聴目的でのスイッチオンもグー。
リクエストするとかけてくれるかも。
posted by ゆかわ at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

桃色夜行列車!

以下、聴きながら感想書いてます。

「桃色夜行列車」
ラジオのCMでサビの所は聴いてましたが
やっぱりいい曲でした。
高らかに歌い上げるボーカルが魅力的。
個人的にはこういう歌謡路線的で大人っぽいボーカルの曲が好みです。
これをタイトルに持ってくるセンスとかも。
「少年気流」
これからの季節にあうような爽やかさがある曲。青く高いあの空へ昇りたい・・・
女の子イメージの歌詞が多いなか、少年系はなかなか珍しいかも。
一人称が「僕」っていうのもあったらいいかも、今まであったっけ?とか思ったら
次の曲がそうでした
「赤い自転車」
とても元気のいい曲・・・
ここで一旦着席、と、年寄り・・・(汗)
ここまで聞いたことのない曲だったので集中していたんですが
「止まらない雨」でインターバル。悲しい曲だけど好きです。
アルバムのなかでの「サクラサク」マキシとはまた違った印象で聴けます。
「サンバdeサンタ!」わーいクリスマスクリスマス!元気ー!
大生和尚さんの流暢な英語からスタート、最後までお祭り気分。
「チュピ(ハート)チュパ」
うっかりラジオで先に聴いちゃった(汗)
チュッパチャプスみたいな飴をなめている擬音を思わせるタイトルで、あまいあまーいイメージ。
この歌い方は「”リンダ困っちゃ〜う”唱法」と勝手に名付けました(笑)
「レッツゴーハッピー」
イントロで何の曲かわからなかった(汗)
アレンジが変わったのですね。メンバー以外の方がやってるようです。
前よりデジタルっぽくなった感じかな。
手拍子の所はそのまま残っててよかった(^ ^)天国と地獄も残ってる。
ここの2曲はアキバなノリというイメージ。
歌詞の脇に描いてあるのはもしかして番長さんのマスク・・
「さぁ伝えよう」
再び立ち上がる。
こういう感じの曲もあるのですね〜。
聴いたことがなかったので何を伝えるのかとても気になっていたのですがやっと納得。
おっ「愛逃げ(略)」
曲目ところの絵は愛が逃げないようにと
小さなハートがいっぱい丸いオリに入っててなんかかわいかったです。
羽が生えてるから飛んでっちゃうんだね〜愛って。
リトルノンノンブログに声優の中島沙樹さんがこの曲でのフルートを担当していると
書いてあってびっくら!思ったよりさりげなかったので最初特に気がつかなかった!すいません!
よく馴染んでいたとも言えるかもしんない。
もっと(部分的にでも)ボリューム高くしてくれてもよかったのに〜とか。
ここでなんとなくアン・ルイスのことを考えていた・・後で書きます。
またすわる。
「あきらめないで」ヒットメドレー♪
Little Nonのメジャーデビューであるこの曲の印象はやはり強く残っています。
アニメも見たしなあ。コミケも行ったし・・・しみじみ・・
なんだかんだでLittle Nonでいちばん脳内リピート率が高いです。
気がつくと「あ〜き〜ら〜め〜な〜い〜い〜で〜♪」と回っております。
「明日また会おうね」あ、もう終わっちゃうの・・
サヨナラは言わないよ、という明るい曲なんだけどなんとなく切なさが残りますね。

ジャケットの曲名のあるところがそれぞれの駅、というかイメージになってて
曲ごとにじっと見ちゃいました。
駅の絵は、ここに桃色の列車が入って来るんだ〜と思ってやはりじっと見てしまいました。
デビュー盤にしてさながらベスト、とノンちゃんが言ってましたがまさしくそんな感じ。
思い入れもいっぱい詰まっている感じ。
これはやっぱりタダでは聴けないっす!

で、愛逃げのところで思いだしたアン・ルイスですが
彼女は自らの歌う曲をK−ROCKと称していた時期があって、
同じタイトルのアルバムなんかもあったと思うんですが
K−ROCKのKは歌謡曲のKなのです。
つまり歌謡ロック。言い得て妙だと思いました。
(調べると他に「関西ロックだからK−ROCK」なんてのもあるみたい)
そういうイメージがあるのは昔のチャーとか沢田研二とかです。
それとLittle Nonとどう関係が?というと特にないかも知れないですがなんとなくです。


新しい音楽は気合を入れて聴くので体力とか時間に余裕がないと無理なんす。
遅くなっちゃっていろいろごめんなさいもうやだ〜(悲しい顔)
うーん、おなかいっぱい!
後は通常回しへと移行・・
私の部屋のよどんだ空気を換えてね、リトルノン♪
>桃色夜行列車(アマゾン)
posted by ゆかわ at 22:20| Comment(1) | TrackBack(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雪が溶けて夢のサクラがサク

やっと聴きましたよーーーーサクラサク!
ヤマギワソフトでヌーアルバムぴかぴか(新しい)と一緒に買ったんですけど
用事のためイベントチケットはもらいませんでした。
背景がピンクの写真もらえた♪

「サクラサク」はやっぱりよい曲、そして強い曲だと思います。
音楽をじっくり聴く時ってスピーカーを見つめながら立ったまま聴くんです。
スタンディングです。
そっち見たってスピーカーしかないのに
どうも音がする方に向きたいらしいんですよね。
初めて聴くCDはそういう聴き方になりがち。
だから聴く時間がとれないとかそーゆーことにもなりがち・・
アホですいません・・
サクラサクも立って聴きましたよ!
最後の方の盛り上がりでなんか鳥肌たっちゃった。
この曲にはなにかがみなぎっています。

「少女椿」は裏ジャケの衣装が一番似合いそう。
丸尾先生のまんがは読んでないですが近いモノがあるのだろうか?
曲も不思議な感じで好みです。
女の子ルナティック。

少女椿の後ろに入ってるせいか
「百合色」はどこかマイナーな、ちょっと暗い感じに聞こえました。
ライブなどでは明るいフワフワした曲だと思っていたのに、
この曲はとても不思議だなあ。
一曲のなかで色々変化するみたい。
詩の内容とかを考えると無しだけど
タイトルは「紫陽花」でもよかったりして。
出だしあたりのベースがスティングみたいでかっちょイイですよ(比較としてあってるかは不明

お花タイトル3部作、ということで楽しませていただきました。
さあ、あとで桃色列車も聴くぞー!!
テレ東のCSIと鬼教師ミセスティングル見てからね!
サクラサクサクラサク
Little Non

ソルブレイド・エンタテインメント 2006-02-08
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by ゆかわ at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

ぴかぴかりとるのん♪

Little Nonのネットラジオが始まってます。
http://www.threefatsamurai.com/web_radio/index.html
バックナンバーの項目があるのをいいことに、まだ聞いていません。
もしかして桃色夜行列車のなかの、聞いたことのない曲がかかるかも、
とも思うので、ちょっと待ってます。
せっかくのニューアルバムなので、そっちを先に聴きたいのです!
タイミングが整うまで、もうちょっと待つ!
明日個人取材でアキバに行く予定なので
ヤマギワソフトとかで買おうと思っていたんです。
いや買います!
サクラサクも!
ファンだから自分のお金出したいんです。
購入したいんです。
どうしても無理なときはごめんなさい・・・
まったく近頃のワタクシと言えば自分の首を絞めるよーなことばっかりで・・
はっきりいってどうしようもないんですけども・・・
Little Nonさんのぴかぴかぶりぴかぴか(新しい)を見ながら
おいらもこんなんじゃだめだ
とか
思い直してみたり・・・
って思うだけじゃだめかもしれない。
でも思うことすら
忘れそうになる今日この頃、それじゃだめに輪がかかる。
せめて輪はかけないようにしよう、そうしよう、とか
そんなことも思いつつ、

ハートたち(複数ハート)黒ハートがんばれリトルノン黒ハートハートたち(複数ハート)

感想は、遅くなるかも知れないけどきっと書きます。
書かせてもらいます!ペン
なんでいつまでも画像が入らないんだあまじょん
桃色夜行列車

あ、今日は雨か・・・残りの洗濯ものどーしよー
posted by ゆかわ at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。