【重要】「蛇酢と木綿と」へお越しの皆様へ。 連絡方法について。ご一読ください。


2016年03月09日

更新停止します

更新できなくなった「蛇巣と木綿と」からお越しの方の通路として残しておきますが、本ブログは更新を終わります。
このブログでしか連絡できないなど緊急事態などがあれば使うかも知れません。

連絡方法などはこちらをご覧ください。
(ツイッターやストロウイカブログなどもご利用ください)

近況などはストロウイカブログをご覧ください。
長い間ありがとうございました。

●ストロウイカ
http://stlowika.ifdef.jp/

●ストロウイカブログ
http://stlowika.seesaa.net/

●ツイッター
https://twitter.com/stlowika
(停止中)
posted by ゆかわ at 07:39| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

もっふもふのそれ。

放置していたいくつかの個別舗装のおもちのなかひとつだけに白カビが生えてきれいなカマンベール状態になっておりました。
きれいなのでちょっともったいなかったけど流石に生餅は食えないし端っこの方は傷んでるふうに見えたし、捨てました。
青や赤のカビにまみれたのはみたことあるけどあんなにきれいにできるときもあるんですね。
カマンベールもこうやって開発されたのかも(嘘

もっふもふに白カビの付いたカマンベールが食べたいのですが最近そういうの見かけませんね。
カビとその境界のかたいとこが美味しいのですが、カビを嫌う消費者が多いのでしょうか。
カビも少なく外側も柔らかいのは好みではありません。
何か水っぽい場合もあるし。
カビあってのカマンベール、同時にカビも愛でてくださいお願いですどうか。
世界中の美味しいチーズがたべたい。
posted by ゆかわ at 09:47| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

増上寺



好きなのでたまに寄りますが、震災直後に行って屋根瓦が落ちるので気をつけてくださいみたいになってたけど何で行ったのか覚えてません。
東京タワーのてっぺんが地震で曲がってしまってたのを見ました。
今は直っています。
posted by ゆかわ at 04:20| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

ねぎ

140326_0657~001.jpg
のびた。
posted by ゆかわ at 06:58| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月28日

今年も暮れます



皆様良いお年を。

サイドバーなどちょっといじらないと、と思っています。
思うだけ\(^O^)/
posted by ゆかわ at 15:35| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

辛さ悲しさのただ中に捧げられた花のようなもの

誰も興味ないと思いますが急に伊藤久男祭り中。
戦中戦後に活躍した歌手です。

きっかけは「凍りの掌」を読んでのことなんですけど
「暁に祈る」っていうのがでてきましたので・・
でてくるのは歌じゃないんです。


「暁に祈る」で検索したら、曲名でした。
知ってる曲だけどタイトル知らなかったんですね。
先に知っておけば読んだときの印象が違っただろうと思います。

さておき。

伊藤さんは福島県の農家出身。親に反対されるが有り余る才能をもって歌手に。
軍歌を歌うには抵抗があったが慰問先の兵隊が涙を流すのを見て
歌は人を癒すものだと実感したという。
クラシック歌手になりたかったが、どんな歌でも歌は歌であると、流行歌手の自分を認めることができた。。。といういうおはなしですよ。

続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 11:33| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

カレーガンダム

連邦の黄色い奴
posted by ゆかわ at 14:18| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

ごぶさたです。

見てる人いらっしゃるかわかりませんが、だいぶ間が空きまして。
最近はツイッターなどをはじめてみました。
そこでニュース見てリツイートなどするともうおなかいっぱいになってしまいます。
そんなわけでこちらはますます更新しないと思いますが、
生きてるかどうか気になる方はツイッターのほうをご覧下さい。
https://twitter.com/stlowika
フォローリフォローブロックそのほかはご自由にどうぞ。
こちらからはあまりフォローしないので、もしフォロー返しが必要な方はコメント下されば。

ほんとうは漫画サイトの告知などに利用するつもりだったのですが、
滅多に更新しないのでこんなんなっています。
宣伝にフォローしてくる人も結構たくさんいて、成る程こうやって使うのかーと勉強になったりします。
こちらでは数字を増やそうということなどは一切していません。
あんまり数が増えすぎても読めないし、実用レベルでやっておるつもりです。
が、あまりよくわかっていません。
というわけで、またわーい(嬉しい顔)

posted by ゆかわ at 12:33| Comment(2) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

原電社長が規制委チームの個人に対し抗議文提出

東京新聞
原電、専門家に個別抗議 規制委調査
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013052002000117.html
>日本原子力発電(原電)が、敦賀原発2号機(福井県敦賀市)の真下に活断層があると認定した原子力規制委員会の調査チームの専門家たちに、「厳重抗議」と題した異例の文書を送りつけた。専門家からは「個人として抗議されるのはおかしい」など戸惑いの声が出ている。今後、各原発での活断層調査に当たる専門家への影響も懸念される。 (大村歩)

・・・(゚Д゚)

なんという。
新聞持ってたらひっちゃぶいたかもしれない。
ごめんなさい東京新聞さん。
良く報じてくださいました。
これは非常識な行為だと思われますが。

>十七日、議論のやり直しを要請するため規制委を訪れた原電の浜田康男社長は「専門家はわれわれの意見をほとんど無視した。だから抗議文を送った」と報道陣に言い放った。

つまり、自分達が正しいと言えば正しいのだ、なぜ黙ってうんと言わないのだと、
そう言っているのでしょう。
しかも委員会ではなく個人に向かってこんなことをして、恥ずかしくないんでしょうか。
この暴挙を思えば東北電力さんはけなげでした。
彼らが言ったのは時間切れになってしまったことと、
チームの先生方に、自分達の方の専門家と話し合って欲しいとういうことでした。
こちらの専門家は正しいはずだと信じての台詞なのだろうと思いました。
実現しましたらぜひ中継していただきたいです。
ていうかすげえ見たいです。
とにかく規制委員会は事業者ではなく自分達のチームを守ってくださいよ。お願いです!
でないとムラ出身の委員さんとかも危ないんじゃないの?

まだ前半部見ていないので改めて見ます。
ますます頭に来てしまいそうだけど。
第4回敦賀発電所敷地内破砕帯の調査に関する有識者評価会合 Part.1






続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 18:20| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

再稼働を待っていた人

【福井】
敦賀原発関係業者「決着つけ、仕事を」
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20130516/CK2013051602000021.html
>原子力規制委員会の十五日の会合で、日本原子力発電敦賀原発が廃炉に追い込まれる可能性が高まり、気持ちに区切りをつけた。敦賀市で配管業を営み、原発に関わってきた五十歳代男性経営者は「東日本大震災からもう二年。早く決着をつけて次のステップに進み、仕事を回してほしい」と、前向きに受け止める。
(中略)
  原発再稼働に望みを託してきたが、そのころから心境が変わった。「廃炉作業でもいいから地元で仕事をしたい。進むでも引くでもない手詰まり状態では疲弊するだけ。もう待てない」

原発を支えてきた自負はある。高い品質が求められる配管の肉厚を正確に測る。必要に応じて配管やポンプを取り換える。「一回覚えた技術は勝手に手が動く。田舎でメーカーのすごい技術を習得できた。楽しかったし誇りを持っている」

 が、原発に依存した経営では雇用を守れなかった。「震災後、経営努力をしてきたが、解雇で社員との信頼関係がなくなってしまった。それが一番悲しい。時間をかけて会社を立て直し、できれば社員を呼び戻したい」と前を向いた。
 (増井のぞみ)

こういうニュースもあります。
もし稼働しても、使用済み燃料の問題が解決しなければどこの原発も燃料プールがいっぱいになり、6〜7年で稼働不可となります。
関わっている人はしんどいと思いますが、なんとか方向転換を図っていただきたいです。

福井のことを書いたので恐竜博物館のリンク貼ります。
福井は恐竜の町!一生に一度は寄ってみたい。
http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/
posted by ゆかわ at 10:31| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

島崎先生応援

あまり注目度が高くない規制委員会の中継ですが、
島崎先生はガチです。
プロフィール
http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/nikosh/profile.html
現職:東京大学地震研究所地球流動破壊部門教授

個人的なプロフィール
http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/nikosh/pprofile.html
好きなもの:甘いもの / for something sweet
(*゚∀゚*)
ネット黎明期を思わせるシンプルなサイトにちょっと萌え。

昨日は敦賀原発下の評価会があり、ニコ生中継はなかったのでyoutubeで見ましたが
リアルタイム試聴は300行かないという寂しさ。
ニコでもそんなものです。
もう少しぐらい伸びて欲しいけど、生で見ることが可能で関心のある人の数がリアルでこのくらいなのだろうと思います。
野次馬が多すぎてもアレなので。
アーカイブの再生回数が伸びるといいと思います。

第5回敦賀発電所敷地内破砕帯の調査に関する有識者評価会合
http://www.youtube.com/watch?v=YPHJaeY94Dc

(残念ながら埋め込み無効とのことなのでお手数ですが飛んでください)

視聴が途中からになってしまってこの辺から見たのですが、

00:48あたり
原電の言う10万年時代を示す断層がない、2万年レベルのならあるという発言もありました。

01:30あたりから今日の感想など、先生方の赤裸々なご発言が。
お二方からありましたが、事業者さんは当日分厚い資料を出すのはやめて欲しい、読み込めない、という意見がありました。
意地悪でなければ事前に出すなど改善してほしいですね。
業者からの圧力を感じた、安全解を求められる、科学解を求めるものであるべきというご意見。
プレッシャーも相当あったようです。
恐らく前回のアーカイブに業者さんも出ているかと思うので後で見てみたいと思います。

素人なのでもちろん専門的な話はわかりません。
これを見て素人の私がわかるのは、
業者がきわめていい加減なデータや見解を持ってきていること。
相手が政治家や役人のときはこういったものを提出することでごまかせたのかもしれません。
業者が頼んでいる専門家は誰なんでしょう。
学者なら科学解をわかっているはず。
いい加減とも言える「安全解」を敢えて出している人がいるのでしょう。
お金のためにやっているんでしょうか。
ご自身の分析や見解やが正しいというなら、業者と一緒にここに出てくるべきでは。

前回の関電バーサスがおもしろかったというとアレですけど
関電さんフルボッコ状態でした。
さぞやびっくりしたでしょうね。
今までこれで通してきたんだとしたら、何故通らないのかと。

・第4回大飯発電所3・4号機の現状に関する評価会合 (平成25年5月10日)
http://www.youtube.com/watch?v=SX11FYtSwCk

前半は説明なので、後半の関電さんと島崎チームのやりとりを見ていただきたいです。
2:49あたり、敦賀のデータを大飯に当てはめようとした関電をばっさり斬る島崎先生。

島崎先生の存在意義は大きすぎるほど大きいです。、
ストッパーとしてこのまま頑張っていただきたいです。

youtubeチャンネル
http://www.youtube.com/user/NRAJapan?feature=watch
ニコ生チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/nra
ツイッター
https://twitter.com/gensiryokukisei
posted by ゆかわ at 09:56| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

サバイバル・ジャパン〜3.11の真実〜

サバイバル・ジャパン〜3.11の真実〜
配信終了日:未定
http://gyao.yahoo.co.jp/p/00895/v00014/

現地でボランティアを経験したアメリカ人青年によるドキュメント。
彼はボランティアしているうちに行政の援助のあり方に疑問を持ち、かなりの聞き込みを取材をしている。
これは日本人の監督があまり持たない目線かも。
私たちは災害に遭ってしまったとして、その後どうする?どうなる?ということも考えないといけない。
そして今回の原子力災害の場合は撒き散らされた大量の放射性物質の影響も無視できるものではない。

冗長にならず、また情に流されず、たくさんの現地取材を良くまとめていると思います。
日本人でもここに出てくるような話を全部知ってるって人少ないと思う。
映画の最後には個人の話であって見解はぞれぞれみたいなお断りもきちんとしています。

予告編


意外にもNHKで紹介されています。
見た上で放送したのかな。ただ「復興しよう」、って映画ではないので。


監督一行がたまたま遭遇した女性の話がなかな強烈だった。
以下ネタバレなのでたたみます。
続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 14:15| Comment(1) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もうやめる宣言。

映画『イエロー・ケーキ クリーンなエネルギーという嘘』予告編

・シネマトゥデイ
イエロー・ケーキ クリーンなエネルギーという嘘
http://www.cinematoday.jp/movie/T0012060

去年公開?で話題にはなってたけど映像を見る機会が無くて、たまたま予告編見つけてゾッとしてみました。
燃料を作るためにどれだけの被曝が、環境汚染が。
廃棄物の問題も考えなければならない。
事故はなくともこのような素性の電力いらないので、
東電さんにはがんばって脱原発宣言をしてもらいたい。
そうなら応援するし、そうでないなら
将来会社選べるようになったとき東電の電気はもうやめる。
高くなったとしても我慢します。
冷暖房は我慢できるしいざとなったら冷蔵庫捨てるわ。
パソコンだけあればいいから。
冷暖房はガスもありますね。
冬はゆたんぽ使おう。

F1の作業は今日も続いている。
現場の皆さん本当にありがとうございます。
posted by ゆかわ at 09:38| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

相馬野馬追in神田祭

土曜日の神田祭に野馬追いがやってくるようです。
http://www6.ocn.ne.jp/~nomaoi/news.htm
行事予定:お知らせ>>神田祭神幸祭相馬野馬追公演(2012.05.07更新)
【公演内容】
と  き  平成25年5月11日(土)14時45分から19時頃まで
と こ ろ  神田明神ほか(東京都内 〜 日本橋・神田・秋葉原 〜)
内  容  相馬野馬追出陣式(東京都中央区 有馬小学校校庭内)
        〜 神幸祭巡行 〜
       相馬野馬追着陣式(東京都千代田区 神田明神大鳥居前)
観覧料  無料

調べるとここ何年かの資料が出てくるので毎年やってるみたい?
神田祭に行ったことがないし、知りませんでした。

追記:平成15年に13年ぶりとかだったらしいです。
時々あるということかな。
http://kandamyoujin.or.jp/kandasai/400/news.html

見たいけど人にあたりそうだから今回はやめておくか…
週末お祭りに行く人は張り切ってどうぞ!
本場の野馬追は7月。
ここに来る馬は震災を乗り越えた馬なのかな。

神田明神も行ったこと無いので祭り以外の時に見に行きたいです。
posted by ゆかわ at 07:59| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

東日本大震災・原発事故から2年。福島県楢葉町の現場ルポ

堀潤氏の楢葉町取材
http://8bitnews.asia/wp/?p=12123#.UYb-76K-3Tp

超会議の映像まだ見れるみたいなので堀潤ファンの方はどうぞ
登場は第3部
・超ニコニコ言論コロシアム ‐混ぜるな危険! 言論の闘技場から生中継@ニコニコ超会議2[DAY2]
http://live.nicovideo.jp/watch/lv135024553?ref=ser&zroute=search&track=&date=&keyword=%E5%A0%80%E6%BD%A4&filter=+%3Aonair%3A
posted by ゆかわ at 10:56| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

憲法どうでしょう

まだ1しか見てないけどとても勉強になりました。
放送終了:
憲法どうでしょう@ 日本国憲法基本の「き」 (番組ID:lv135289453)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv135289453
憲法についてぜんぜんわからない人におすすめのシリーズ。
憲法を守る義務があるのは公務員、国民はその義務がない。
えーそうなん!
知りませんでした。
憲法は権力を縛るもの、権力側が勝手に憲法を変えやすくするのはとんでもないことで、
ゴリゴリの改憲派も96条は絶対いじっちゃ駄目!と言うそうです。
成り立ちの話も面白かった。
日本人の鈴木なんとかさんが作っていた市民憲法を元に、
GHQが世界の憲法のいいとこ取りをしたのが現行憲法。
おしつけられた!と言ったのは誰かというと、
GHQに民主的な憲法を作れと言われて明治憲法をちょっといじったものを提出しようとした当時の自由党。
その事をスクープしたのがどこ新聞だったかな。
記憶力足りてなくてごめんね。
タイムシフトもう消しちゃったから確認できないけど調べると出てくるものと思われます。

1は基礎の基礎編だというのに
コメントでぜんぜん話聞いてない人がいて笑えました。
ただ言いたいだけなのな(´・ω・`)
だけど敢えて言ってみれば、
こういう無邪気な人の権利も守りたいとか思う。

今日は3の放送あり:
憲法どうでしょうB 憲法変えて大丈夫? 小西洋之×鈴木邦男×福原進 (番組ID:lv136322433)http://live.nicovideo.jp/gate/lv136322433
posted by ゆかわ at 08:04| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

そういえば子供の頃はあちこちで北方領土をかえせー!とかやってたな

あちこちでリンク貼ってあったので見てきました。

【悲報】#TBS の記者がつまらん質問をしてプーチン大統領がブチギレ呆れる 日露共同会見 #nhk
http://matome.naver.jp/odai/2136724349220969001

プーチンがTBSの記者に対し、彼が渡された紙を読み上げたことに触れていますが、
以前日本向けの記者会見でプーチン自身がこれをやってしまい、
森元首相にたしなめられているんですね。
だからプーチンは記者の間違いを客観的に捉えて怒ってなどはおらず、むしろ冷静に対処したように思えます。
道筋は周りの人がすでにつけているので、後はあべさんがお行儀よくやれば、まず2島は本当にかえってくるかも知れないですね。

森喜朗 田原総一朗 対談『現代史から視る日本の未来』生中継 (番組ID:lv132025287)
プーチンと森さんのやりとりはこの中で森さん自身が話しています。
くにまるジャパンで佐藤優さんが話してたエピソードもなかなかいい話で(割愛)、
プーチンが森さん大好き黒ハートになるのも無理はないと納得です。
森さんはマスコミにざんざんやられた話とかもなさっていた。
全てとは言わないけど、報道といってもあてにならないもんだと思います。

追記:会見部分。
あべさんに続いて俺もひとこといい?みたいな感じで始まります。
読み上げのことに触れると会場から失笑が…恥ずかしい…
ちょっとイラッとはしてるけどプーチンの対応はクール。
最後は日本語で「アリガト」と言っています。



posted by ゆかわ at 09:17| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トッポジージョってピンポンパンだったのか

知りませんでした。


デベロン音頭入ってる?
レコード持ってました。うひょ〜〜〜
ダバダバダ兄弟は?
買ってみるわけにいかないのがもどかしいな(´・ω・`)

個人的にもう一回見てみたい子供番組は飛び出せパンポロリンと飛んでけぐっちょんぱです。
先日は動画でパックンたまご見つけてびびりました。
興味ある人は各自検索してください。
posted by ゆかわ at 01:45| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

本日より電王戦開始

第2回 将棋電王戦 第1局 阿部光瑠四段 vs 習甦 (番組ID:lv118753162)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118753162?ref=top&zroute=index

将棋中継です。
コンピューター対人。
昨年のボンクラーズとの対戦では故人となってしまった米長邦雄永世棋聖が惜しくも敗れ、
昨日再放送がありましたがつい全部見てしまいました。
本放送も全部は見なかったのに・・・
渡辺竜王の解説が面白くて楽しく見れました。
正直この対戦がきっかけでニコ生の将棋番組にも注目するようになりました。
米長さんは昔文化放送の帯番組に出てらして、凄いのに面白い人なのは知ってたので
米長さんなら見たいと思ったからです。
ほんとに凄い人です。
一人の素人を釘付けにしましたから。
将棋のことはさっぱりわかりませんが、
ニコ生の中継なら見ます。
人気だから結構一般ははじかれちゃうんだけどがんばりましょう。
posted by ゆかわ at 08:07| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原発関連産業のための原発、必要なの?

「原発は安全である」という洗脳は解けたのに「原発は安い」という洗脳がまだ解けてない方へ/電力会社の財務データ・有価証券報告書に基づいて「原発のコストが一番高い」ことがすでに立証されています
http://www.at-douga.com/?p=5871

見つけたので貼り貼り。
タイトルの付け方が上手いです。
@動画さんて結構な老舗だと思うんですが、開設がいつかとか情報ないんですよね。
クールすぎる。
posted by ゆかわ at 07:56| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。