【重要】「蛇酢と木綿と」へお越しの皆様へ。 連絡方法について。ご一読ください。


2007年10月21日

りとのんのん〜

Little Non。
こむちゃっとカウントダウン」で10位。
ちゃんと思いだして聞いてみました!
もはやラジオでLittle Nonを聴いてもおどろかない今日この頃かわいい
アニメの「こどものじかん」はなんだか放映に際して色々あるようで
話題になってますね。
BIGLOBEストリームで放送後配信中なので
早速第1話を見てみました。
http://broadband.biglobe.ne.jp/program/index_kojika.html
毎週金曜更新だそうです。

所々モザイクと音声カット。
このバージョンを放送禁止にしちゃったの?
だとしたらやはりやりすぎかも。
ていうか、少女達より問題は教師が完全にペドだと言うことかも知れない。
側にいる巨乳には目もくれず、小3のぱんつや指○○にときめいてるわけで。
あーもしかして、やばかったのそこか?(^_^;)
おそらく「ときめき」レベルで止めるのではあろうけど。
(ああっまさか、某「花の名前」アニメでも、某ウォーキングフィールドくんが
「アレすぎ」みたいに表現されてたのと一緒・・・?
あれは「内臓ひとかけらでもカワイイ♪」のような表現を、完全に誤読していたと思うのね。
連載中でも、「花の名前」ちゃんがかわいそう、と言うお便りがあったらしく、そういう感覚の人が本書いてたんだと思った。
私はちっともそう思ったことがなくて、あとがきか何かで読んだときは驚いた。
あの時は脚本家さんが代わってからちょっとマシになった。
アニメ側が偏った見解を持つと、ある要素へ傾きすぎることもある。
今回のは原作しらんのでなんとも言えないが。)


エロや萌えの他に言いたいことのある作品だというのはわかった。
が、テンポが悪い。
途中でモーレツに早送りしたくなった。
キャラも薄いというかステレオタイプなのでまだ感情移入できない。
Little Non関係じゃなかったらこれ以降見ないかも。
良くも悪くも最近の、特に萌え系のアニメスタイルはこうなのかもしれない。
萌えに関心がないと試聴がキツイというのでは困りんこ。
自分が。
内容がそこそこあるだけにたいへん惜しい。
いちおう今後に期待。
OPとEDは逆にした方がよくない?
EDかわいいわーい(嬉しい顔)

わーん勝手に次の番組始まるのは迷惑だよーもうやだ〜(悲しい顔)
posted by ゆかわ at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょみっとのんたん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。