【重要】「蛇酢と木綿と」へお越しの皆様へ。 連絡方法について。ご一読ください。


2012年09月07日

ラジオだいすき

番組は誰のモノ?放送局前を占拠せよ!
http://astand.asahi.com/magazine/wrnational/2012090400007.html

>毎日放送は2008年、テレビでドキュメンタリー番組『なぜ警告を続けるのか〜京大原子炉実験所・“異端”の研究者たち』を放送した。
小出氏や今中哲二氏ら、京大原子炉実験所(大阪府熊取町)で反原発を貫く助教たち、いわゆる「熊取六人衆」を主人公に、原子力の専門家でさえも不安に感じる原発の危険性を伝えたすぐれた番組で大きな反響を呼んだ(第46回ギャラクシー賞選奨作品)。

アーカイブでみますた。

>広告料を通じた民間放送に対する電力会社の干渉が全国的に強化され、反原発運動の担い手たちがテレビ画面から急速に消えていった時代と重なる時期だったこともあり、さすがは毎日放送、と同局への賛辞が続いた。
後で関西電力が抗議し、毎日放送への広告出稿を激減させたというエピソードは放送業界では有名な話として伝わっている。

そういうことが現実にあるわけですね。
スポンサーは大事かも知れないがしかし、
放送に限らないけど本当のお客さんは誰なのか、
見誤ったらだめです。

>「たね蒔きジャーナル」の打ち切りについて内部の情報は漏れてくるが、毎日放送側は正式な記者発表(9月19日に設定されている)の前には「何も言えない」という姿勢だ。

存続を期待します。

Radio News『たね蒔きジャーナル』 - MBSラジオ
http://www.mbs1179.com/tane/

すきすきたねまきの会
http://www.tanemakifan.net/
賛同者めっちゃふえてる。

オンライン署名
http://www.shomei.tv/project-1980.html

個人で番組枠買うってことはありますね。
千葉テレビのジャガーさんとか。
wikiに誰か書いてるw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%AC%E3%83%BC

posted by ゆかわ at 11:43| Comment(0) | ラジオメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。