【重要】「蛇酢と木綿と」へお越しの皆様へ。 連絡方法について。ご一読ください。


2012年08月28日

風レンズ風車

どうも再エネを甘く見てる人が多いようなので(おじさんに多い)
自分の勉強もかねてメモ。
知ろうとしても全く知識がないと単語もわからなかったりして、検索も難しいかも知れない。
このサイトを見れば世界の最新技術が丸わかり!とかないかな。

風車にわっかをつけることで発電力が倍増、音も静かでバードストライクも防げる、
素晴らしい新型風車。
以前こちらでもご紹介したことがあります。
従来のものは音がうるさく、鳥が飛び込んでスッパリいっちゃう事故が起こるため
反対の人も多かったと思いますが、こいうのはいかがでしょうか。



九州電力の風工学分野
http://www.riam.kyushu-u.ac.jp/windeng/

アメリカでは空中に浮かぶこんな風車も開発中。
わっかで囲うのはすでに風力界では常識なのかな。
凧みたいにとんでっちゃったりしないのだろうか。
広い場所だと風景としてもおもしろそう。
http://mottainai-lab.jp/wakuwaku/2012/08/007212.php
posted by ゆかわ at 16:25| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。