【重要】「蛇酢と木綿と」へお越しの皆様へ。 連絡方法について。ご一読ください。


2012年05月20日

平気だと思ってる人。


最近牛乳でおなかが痛くなるようになった。
メーカーのせいかもしれないので別のにしてみて、治らなかったらやめる。
以前はなかったことです。
あんまり喉が渇いて長いの一パック飲んでちょっと気持ち悪くなったことはあったけど。
コーヒーにも弱くなって、胃痛がおきるので控えてます。
おいしい牛乳コーヒーが飲めなくなるなんて(;ω;)
豆乳はふつうにうまい。

ツバメが鳴いてる。
今年もコアジサシが来ているけど心配。
彼らはオーストラリアからの渡り鳥。
ごめんねいつもの川や海が汚れちゃって・・・(;ω;)
渡り鳥は被曝に弱いらしいので、東京湾で餌取ってる鳥たちがマジで心配。
東京湾に来るこたちについてはこちらなど。
NPO法人 リトルターン・プロジェクト


希望の牧場さんからいくつか。
こちら過去ログが見にくいのが難点。


今月20日(日) 写真展開催@郡山&原発民衆法廷UST配信決定!

【日付】2012年5月20日(日)
【時間】12:00-17:30
【場所】郡山駅前 ビッグアイ6F 展示室1
【住所】福島県郡山市駅前二丁目11-1
【入場料】無料

また、同日13:00-18:00まで、同ビル7F大会議室では
「原発民衆法廷:福島法廷5.20」が開催されます。
(12時開場、13時開廷。傍聴無料です)
詳しくは→http://genpatsu-houtei.blogspot.jp/2012/05/blog-post.html
希望の牧場〜ふくしま〜代表の吉沢正巳も
申立人の一人として意見陳述を行います。

今回その模様を、UST生配信いたします。
会場に来られない方、是非ご覧下さい。

【配信日時】5月20日(日)13:00-18:00 予定
【配信URL】http://ustre.am/GeFO
【ハッシュタグ】#kibouno_bokujyou


化かされた
>警戒区域への立ち入りに伴い、
浪江町が当団体代表吉沢正巳に対して、
《不当な同意書への署名捺印を求めていた問題》で
代表吉沢と「警戒区域への立ち入り条件について憂慮する弁護士有志の会」の弁護士
日隅一雄さんが福島県庁できょう、会見を開いた

日隅さんと吉沢さんのツーショット。
個人的に眼福であります。

つまり国はこのことをなるべく外に知らせないようにしたいし、
牛は殺してしまいたい。

警戒区域内で生きる家畜、その世話をする人たちの存在はすでに海外にも伝わっており、
海外の支援者もたくさんいます。
この注目度を国は覚えておいて欲しい。

粗末にされる家畜たちは私たちのよう。

一部が駄目になったって全体としては大丈夫、まだいける、
と考える人たちにとって、
福島は他人事で、
自分のふるさとがなくなったわけじゃないから、
自分や家族が被曝する訳じゃないから、
高いところにいて遠くから見ているつもりになっているのかも知れません。
日本はとっても狭いのに。
いざとなったら海外に行けばいいと思っているのかもしれない。
そんな人たちが安全だとか安心だとか私たちに向かって言ってるんだとしたら。
2,3カ所つぶれるぐらいぐらいほんとに平気だと思っているのではないか。
虫唾が走る。

「自分は関係ない」人たちに
つぶされる牛ちゃん。
そして私。




書きたかったニュアンスがあんまり出てないので追記。
たとえば戦争ゲームで、
お互いの国民が100人、多く生き残った方が勝ち、
と言うルールであるならば、
相手を全滅させ、自分が1人残れば勝ち。
なので99人の国民を見殺しにして最後の一人を取る、という作戦も
ありだと思います。
ゲームならね。

福島、そして今後の事故の可能性のことを国の一大事と取る人と、
原発を無くすことが国の一大事と取る人がいるということかと思う。
おらは前者。



書けたかどうかわからんけど。
しごとしる。

posted by ゆかわ at 10:20| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。