【重要】「蛇酢と木綿と」へお越しの皆様へ。 連絡方法について。ご一読ください。


2012年03月14日

瓦礫=絆?

くにまるジャパン
http://www.joqr.co.jp/japan/

よくはたらく二木啓孝さんがずいぶん怒っておりました。

今回の震災のがれきは2200万トン、
神戸は外に頼まず3年で片付けた。
木とか燃える物とコンクリなど燃えない物に分け、
災害がれきは基礎にしか使えないのでそういう使い方をしたそうです。
東京の戸越銀座は関東大震災のがれきが敷かれているんだって。
ほおお(゚ω゚)

東京都は50万トン引き受けだそうですが、
夢の島いっぱいなのに大丈夫なのか(´・ω・`)

雇用が発生するので地元で処理したいという意見もあるし、
南相馬の桜井市長は防潮堤を作りたいのでむしろがれきを欲しがっている。

地元での処理を考えている岩泉町長、陸前高田市長の話は
地元の新聞には出ているそうです。

マスコミは現場に行っているのに、
政府寄りのキャンペーンを何故するのかちっ(怒った顔)

これが二木さんの今日のお怒り。


BLOGOS田中康夫ちゃんの記事
笑止千万!「みんなの力で瓦礫処理」
http://blogos.com/article/33513/

>阪神・淡路大震災以前から、産業廃棄物も一般廃棄物も「持ち出さない・持ち込ませない」の
域内処理を自治体に行政指導してきた政府は何故、豹変したのでしょう?
因(ちな)みに東京都に搬入予定の瓦礫処理を受け入れる元請け企業は、
東京電力が95.5%の株式を保有する東京臨海リサイクルパワーです。

(゜Д゜)

がれきについて、
以前から放射線量の高いものを持ち出すべきではないという意見があり、
それはそうだけど、
通常のがれきなら引き受けてもいいんじゃないかと思うし、
検出できない放射線のことでヒステリックに騒ぐのは
どうだろうかとも思っていたんですが、
なんかいろいろあるっぽいのですね(´・ω・`)


だいたい復興が進まない一番の理由はがれきのせい?


政府はがれき処理というわかりやすい部分をピックアップして
「復興してまっせ」みたいなアピールをしながら、

他地域の協力がないから復興できない
→復興が進まないのは他地域のせい
→政府は地域のために、一生懸命他地域を説得している
→どや

みたいな気が。。。。(´・ω・`)

本当に困るのは放射線の高いがれきでしょう。
こっちは処理の仕方が決まっていない。
どれだけあるのかは知らないけど、
放射線レベルの高い区域で死んだ牛ちゃんとかも勝手に埋めたらいけないんだって。
最近はぼちぼちテレビでも写真がでますが、
あれは埋めてはいけないので野ざらしになってるの。

オチはなし(・∀・)

かわいい


個人的にしばらく蟻地獄だったため
思う事は色々あったけど書けませんでしたので少し。


先日の『Peace On Earth』はニコ生で中継がありました。
311東日本大震災 市民のつどい 『Peace On Earth』生中継 出演:坂本龍一ほか (番組ID:lv83397087)
http://live.nicovideo.jp/gate/lv83397087

今回の災害被害と原発の問題は切っても切り離せない。
ので、このイベントはこういうイベントだったのかと思う。
ずっと反対運動してきた人達には敬意を表しますが、
ノリ的にちょっとなじめない部分もある。
「みんなで一緒に」
というか
「ひとりひとりが一斉に」
ってかんじのほうが
自分にとっては違和感がないな、と思う。

イベントスピーチで日本に住んで50年の「せんちょーーーー」こと(嘘
CWニコルさんが、自分はずっと日本にいる、
日本には多様な自然があってそれは大事、
言論の自由があるから、思ったことは言って、と言ってた。
なんか嬉しかった。

ちょっと前にラジオで聞いたニュース、
ドナルド・キーンさんが
日本国籍を取得したと聞いてなんか涙が出た(;ω;)
産経ニュース
まめちしき 「キーンさん」って、どんな人?

posted by ゆかわ at 12:02| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。