【重要】「蛇酢と木綿と」へお越しの皆様へ。 連絡方法について。ご一読ください。


2012年02月29日

推進じゃない民間事故調とかは無理なんじゃろか。

寒い、頭痛い、風邪引きそう・・・ふらふら

民間事故調、あるのしらんかったわ。
ニコ生中継断られたんだってちっ(怒った顔)
なんということでしょう。
最後まで交渉して、会見側にも「入ってもいいのでは」という意見があったものの、
どなたか存じませんが記者クラブ事務局の重鎮とやらに「まだ早い」と言われたとか。

ニコ生トークセッション「プロメテウスの罠」〜取材で見えた福島原発事故の深層〜 (番組ID:lv82442054)
を見てる途中でニコニコニュースの亀松編集長が乱入w
顛末について語っていました。
入れなかった代わりに委員長さんの単独インタビューとってた.
ニコさんがんばった.


ユーストの記者会見。
http://www.ustream.tv/channel/rebuildjpn

どうやら推進寄り、主に国の責任を問う、むしろ東電擁護、といった印象でした。
もしかして最初から東電さん、出なくていいことになってたんじゃね?
という穿った見方をしてしまったな。
実際東電叩きに夢中になって国側を見逃してはいけないのは確か。
・・・にしても、というアンバランスさでした。

左から3番目の先生のお言葉が興味深かったです。
ウィーンのIAEAに行ってたとき、世界の人の評価はこうだった。
「日本とロシアは態度が傲慢である」
人の言うことを全然聞かないで勝手にやる、
日本は安全に関しては優等生だと自分で言っていたが、
それは周りが判断することで、自分で言うことではない、
・・・(´・ω・`)
つまり今回のことは、世界からはぜんぜん同情されないってことかな。

今日の東電会見ではファクタの宮島さんが、
福島フィフティが残ったのは菅さんの功績みたいに言われてたけど、
自分が取材して聞いたのと違う、清水元社長が出てきて会見とかした方がいいのでは?
と質問してました。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv83316757?ref=top

残った人達は菅さんに言われたから残ったんじゃないのでは。
彼らに取材したのかすら。
posted by ゆかわ at 01:46| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。