【重要】「蛇酢と木綿と」へお越しの皆様へ。 連絡方法について。ご一読ください。


2011年10月14日

20111013下北沢251

長く続けている方々の、気合いの入ったステージをみながらなんとなく思ったこと。

活動が続いていると言うことは、その活動を気に入ってるお客さんがいる、と言うこと。

「ぱっと売れたい」と思っても、
「ぱっといなくなりたい」と思う人はいない。

売れる売れない、というのは
気に入る人に気に入る物が届くような努力のことかもしれない、とか。
音楽に限ったことではありませんけど。


スリラジかっこよかったーーー
前の二組が歌姫メインのチームだったが故に、アウェイ感が少々(笑)
トリが「横道坊主」だったなら、また印象が違ったかもしれません。
放たれる音は非常なる「異質」。
ほんとに3人だけで音出してるんだろうか?と思う曲もあって耳を凝らして(すましてではなく)しまったよ。
恐るべし3人組。
気に入ったらアルバムを買ってねーーーー。



サンプル音源がもっと欲しいですよ
できるだけあたらしいやつの!
よろしくおねげいしますよー
http://www.myspace.com/hhrthrilllounge

posted by ゆかわ at 19:44| Comment(0) | 音楽メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。