【重要】「蛇酢と木綿と」へお越しの皆様へ。 連絡方法について。ご一読ください。


2011年04月19日

追悼、出崎統

ええっさきまくらが!?
って思った人はマニア。

伊集院光のラジオの中で訃報に触れていました。
リスナーのお便りから。
びっくりしました。
肺癌で67歳、ってまだ若いじゃないですか・・・
才能のある人は癌とかにかからないよう気をつけて欲しいです。もうほんと。

記事

こないだからgyaoで「あしたのジョー」全話配信中で、
リンクをメモしようと思っていたところでした。
急遽追悼メモとさせていただきますもうやだ〜(悲しい顔)

第一話、出崎演出をとくとご覧下さい。
段平との出会いのシーンとか惚れぼれする。
「目の芝居」にも注目です。
絵の力も凄いです。

http://gyao.yahoo.co.jp/p/00867/v00111/

水曜更新のため1〜5話までの配信は明日までです。
お早めに。




「アニメ」というより「絵のドラマ」「絵の映画」を作る人、といったイメージです。
独特の演出手法を持っており、ファンとかマニアとかがたくさんいます。
思いつくのはエースをねらえ、ベルサイユのばら、元祖天才バカボン、等。
wikiで確認。
やはりアニメーターの杉野昭夫さんとのコンビ作品が記憶には強く残っています。
立体アニメの家なき子・・・うわあそんなのあったなあ。
スペースコブラのOPの雲の流れとかが重なる。
あとほとんど見てないけど宝島とか。
近年ではとっとこハム太郎の映画版とかもなさってたみたいです
ご冥福をお祈りします。


「あしたのジョー」は再放送でも第一話から見たことが無く、
記憶にあるのは例の「明日のために・・・」あたりから。
絵ぢからがものすごいため子供が泣くレベル。
自分も「2」になってちょっとホッとした思い出があります。
しかし改めて見るとやはり凄い作品ですね。
最初の頃は特に「ボクシングもの」というよりは、これからボクサーになる少年とトレーナーの物語、なんですね。
しかしジョーという男は根はいい奴なんだけど”あこぎ”な上にボクシングにまるで興味がないという苦難。。。
がんばれ段平おっつぁん。

posted by ゆかわ at 06:00| Comment(0) | 動画メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。