【重要】「蛇酢と木綿と」へお越しの皆様へ。 連絡方法について。ご一読ください。


2012年08月31日

ワレハロボット

120831_1512~002.jpg120831_1512~001.jpg
posted by ゆかわ at 15:14| Comment(0) | みちすがら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギャース

120831_1407~001.jpg
posted by ゆかわ at 14:09| Comment(0) | みちすがら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こちら!

120831_1357~001.jpg
posted by ゆかわ at 13:58| Comment(0) | みちすがら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休みなう

120831_1252~001.jpg
posted by ゆかわ at 12:53| Comment(0) | みちすがら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふくいちライブカメラの煙

http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index-j.html
今煙出てます。
左から流れてきているらしい。
昨日も同じような時間に出てました。
なんなのか最近の情報が見つからないのでとりあえず。
posted by ゆかわ at 10:13| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記事が行方知れず。

朝日新聞
原発の全電源喪失、米は30年前に想定 安全規制に活用
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103300512.html?ref=reca

ずいぶん前のNスぺで見ましたが、GEのマーク1型についての電源喪失からメルトダウンのシミュレーションは
アメリカの研究者がとっくの昔に作っており、研究者、技術者なら知ってる情報のはず。
番組の感想を記事にも書いたんだけど記事検索で出ない。
欠陥、マーク1などのキーワードで出ないなんて・・・

検索ついでに見つけたので貼っておきますね。
山岸凉先生の「パエトーン」
無料で読めます。
http://www.usio.co.jp/html/paetone/index.html
※現在は宇宙探査にも原子力が使われたり研究されたりしてますね。
http://art.aees.kyushu-u.ac.jp/research/index-j.html

ZAKZAK
事故原発は“欠陥品”? 設計担当ら35年ぶり仰天告白2011.03.18
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110318/dms1103181534014-n1.htm
欠陥については震災直後に記事が出てるんですね。
この辺の日付で探せば見つかるかな。
シーサーはまさか検閲なんて無いよね。

以下引用
>福島第1の原子炉は米ゼネラル・エレクトリック(GE)が開発した。そのGE元社員のデール・ブライデンボー氏はロイター通信の取材に対し、福島第1と同型の原子炉について35年前に安全面での不安を指摘していたと打ち明けたのだ。
 そのうえで同氏は「分析が終わるまで一部の原発は閉鎖されるべきだと思ったが、GE側は応じなかった。そのため、私はGEを辞めた」と、退社した経緯を説明した。

>米メディアの報道と設計者の証言をまとめると、もともと事故時の危険が高い米国発の原発が、津波や地震のリスクを十分に考慮せず建設、運転されてきたことになる。前出のブライデンボー氏は今回の事故について、「マーク1型格納容器が、他の原子炉ほど地震や津波の負担に耐えられないことから(事故が)生じた」と分析している。

引用終わり。

ふくいち1,2号機がGEのものですね。
福島第一原子力発電所wiki
番組では上記の内容と、別の研究者による電源喪失のレポートなど紹介。
ちなみに電源喪失のレポートを作った人は推進派で、
「原発はコストが高いかもだけど、50年60年と使えばプラスになりますよ」、とか話していました。
東電はそこだけ聞いてたんですかね(´・ω・`)
実際は老朽化するし事故の危険が上がるのに・・
あと、自分は原発の隣にも住めるって。
そのくらいの自信があるんですね。
でももろもろ杜撰すぎる日本の原発のそばには住んでくれないだろうな・・・


続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 07:46| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

まちがえた

ここにアップする記事じゃなかったんですがせっかくなんでリンクだけ残しておきます。

31にちまでだけどはだしのゲン。
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00592/v12021/v1000000000000000721/

k−ぼーどのはのうhがわる(´・ω・`)
posted by ゆかわ at 10:51| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足りる電気と地震関係

東京新聞
節電8週間 関電「原発なしでも余力」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012082902000117.html
準備した供給と実際の供給の折れ線グラフの形があってるのが凄いですね。
ある意味関電は電気の安定供給という当たり前の仕事をちゃんとやった訳ではあります。
計画停電なんて嫌がらせのように軽々しくやるもんじゃない。

東南海の皆さんに重要なニュース。

ウォールストリートジャーナル
死者、最大32.3万人=従来想定の13倍に―南海トラフ巨大地震・内閣府推計
http://jp.wsj.com/Japan/node_503069
>東日本大震災と同じマグニチュード9クラスで、これまで想定していた東海、東南海、南海地震の3連動地震より規模が大きな地震が発生した場合、津波に巻き込まれるなどして、最大で32万3000人が死亡するとした。政府の中央防災会議が2003年にまとめた推計では、3連動地震のケースで死者数は最大2万4700人と予想しており、大震災を教訓に最大クラスの地震を想定した結果、推計死者数は従来の13倍に拡大した。


13倍て凄いな・・・犬

時事ドットコム
【図解・行政】南海トラフ巨大地震の想定震源域(2012年8月)
http://www.jiji.com/jc/v?p=ve_pol_seisaku-bosai20120829j-01-w450&rel=y&g=soc

具体的な地域がわかります。
広大な範囲です。

日本の原発の位置を見てみます。

日本原子力産業協会
http://www.jaif.or.jp/ja/nuclear_world/data/image/jp_npp-location.jpg
いつの版かわかりませんが、東電にはF1、F2、柏崎刈羽で17基もの原発があるんですね。
今ゼロだけど、どうして電気足りるんでしょうね?

地震の影響を受けそうなのは静岡の浜岡、四国の伊方。
浜岡に使用済み燃料とかいっぱいあったら、ていうかあるだろうけど
津波で流れて行っちゃうのでは・・・がく〜(落胆した顔)

これだけの大きな地震が起きれば連動して何が起こるかわかりません。
覚えていますか。
3/12に長野で震度6の地震があったのを。

長野県北部地震
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E9%87%8E%E7%9C%8C%E5%8C%97%E9%83%A8%E5%9C%B0%E9%9C%87

関西では阪神淡路大震災を知らない若い人も増えてきたと思いますが、
大地震ってやつはもうハンパ無いよ?がく〜(落胆した顔)
311の東京では震度5前後だったようです。
tenki.jp
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20110311144600.html
自分では6ぐらいあるかと感じました。
今まで体験したことのない大きな、長い揺れでした。
東京ではたまに5クラスがありますが、阪神淡路のときほとんど地震はないという関西の人はどんなに恐ろしかったでしょう。

阪神淡路は淡路島のへさきが震源
http://dil.bosai.go.jp/workshop/01kouza_kiso/kuzure/f3.htm
海だけど日本列島の下で起こった地震です。
沖の震源は横揺れ、地面の下だと縦揺れ、直下型です。
直下型は破壊力が高く、震度が大きければ相当なことになります。

災害に対しては「このくらいの備えでいいだろう」という考えは通用しません。
常に想定を超えてくるものだし、思ったより小さければそれはそれでいいけど
逆だと大変なことになります。
地震体験の少ない人はぜひ体験施設などに行ってみて欲しいですひらめき

続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 04:10| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

風レンズ風車

どうも再エネを甘く見てる人が多いようなので(おじさんに多い)
自分の勉強もかねてメモ。
知ろうとしても全く知識がないと単語もわからなかったりして、検索も難しいかも知れない。
このサイトを見れば世界の最新技術が丸わかり!とかないかな。

風車にわっかをつけることで発電力が倍増、音も静かでバードストライクも防げる、
素晴らしい新型風車。
以前こちらでもご紹介したことがあります。
従来のものは音がうるさく、鳥が飛び込んでスッパリいっちゃう事故が起こるため
反対の人も多かったと思いますが、こいうのはいかがでしょうか。



九州電力の風工学分野
http://www.riam.kyushu-u.ac.jp/windeng/

アメリカでは空中に浮かぶこんな風車も開発中。
わっかで囲うのはすでに風力界では常識なのかな。
凧みたいにとんでっちゃったりしないのだろうか。
広い場所だと風景としてもおもしろそう。
http://mottainai-lab.jp/wakuwaku/2012/08/007212.php
posted by ゆかわ at 16:25| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川内さんには踊って欲しい。

ニュースバックヤードが最終回だ悲しいだもうやだ〜(悲しい顔)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv101511276?ref=top&zroute=index
21:00から2時間スペシャル。
posted by ゆかわ at 11:25| Comment(0) | 動画メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

棄畜、棄民

2012.8.4 トークイベント「原発一揆〜警戒区域にいまも残る理由」


やっと見た。
ジャーナリストの山本宗輔さんの司会で、
富岡の松村さんと浪江の吉沢さんのおはなし。
警戒区域で家畜や動物たちの面倒を見ている人々。
ちなみに面倒を見られている牛たちは、岩手大の先生らの協力で去勢されています。

松村さんの活動についてはこちら
ときぶーの時間 
http://blog.goo.ne.jp/tokigootokiboo

ご本人のブログ
強制避難区域・松村直登
http://matumura-naoto1959.doorblog.jp/

希望の牧場
http://fukushima-farmsanctuary.blogzine.jp/
本日大阪で初街宣。
続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 10:47| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

原発は自然と関係ない?

昨日から夏ばてと頭痛。
いろんなものが手に付かない・・・
いつもだけど。
でもこのなつは結構がんばった。まだ終わってませんが。
普段はもっと倒れてる日が多い。
今年は朝冷えて体調崩すこともあって、去年よりだいぶ涼しかったと思う。


フランスねこのNews Watchingさんより
チェルノブイリの放射能汚染:若い世代ほど遺伝子変異が蓄積/ルモンド紙(8月16日)
http://franceneko.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/816-3e17.html

サウス・キャロライナ大学のティモシー・ムッソ教授(生物科学)と仏ルモンド紙の一問一答形式の記事。
原発の多いフランスだけど、こういう記事がちゃんと掲載されるのね。
日本でもどんどん載せて欲しい。
放射能との危険性と隣り合わせなのが原発なのだから、
そこは言ってもらわないとフェアじゃない。

昨日のニコ生官邸前中継ではあいかわらず電気が足りないとか反対派は電気使うなとか言う人も多かったけど、原発と自然は関係ないという人がいました。
どうしてそう思ってるんだろう?
海辺の原発は廃熱で海をあっためてるし。
記事を読むと色々書いてありますが、放射線は遺伝子に傷をつけ、固体の病気や次世代への変異をもたらすおそれがあります。
動植物の変化が生態系へなんらかの影響をもたらすこともあるでしょう。
植物、動物、人間、放射能は差別しない。

口にする食品など小さな子はお母さんが気にするけど、家庭からの影響が少なくなっていく10代、20代がむしろ心配な気もする(´・ω・`)
全く気にしてない人はもう少し気にして欲しい気がするし、
過敏過ぎる人は情報不足が原因かも知れないのでもっと詳しく勉強してみるとかね。
放射能はウィルスみたいなのと違うから、移らないからね。
posted by ゆかわ at 08:43| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

推進するならまっとうに、真摯に。できないなら考え直してみてください。

だるだる。ばてばて。
しかし夏の名残を有効に使わねば・・なんか最後の夏みたいな気分なんですがなんでだろ。
ほんとに最後なのか?(´・ω・`)
そうでないとしても人生は短いですよね。

さて。
昨日の番組。

<どうする?原発>徹底討論!容認派vs反対派〜127万人ユーザーアンケートから考える日本のエネルギーと未... (番組ID:lv104887182)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv104887182?fb_action_ids=145533788920627&fb_action_types=og.likes&fb_source=timeline_og&action_object_map=%7B%22145533788920627%22%3A10152072598640217%7D&action_type_map=%7B%22145533788920627%22%3A%22og.likes%22%7D&action_ref_map=%5B%5D

番組名長いので切れてる。
ちらちら見てましたが途中で睡眠、あとでタイムシフトでちゃんと見る予定。

あ、番組タイトルは推進でなく容認になってますね。
今気がついた。

続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 09:35| Comment(0) | 動画メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

とかくこの世は無責任

原発ゼロ発言 無責任な楽観論を振りまくな(8月20日付・読売社説)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20120819-OYT1T01006.htm

Y売(伏せ字意味無いけど慣習)記事に対して、
上部3分の1ほど読めばわかりますが、
筆者が「無責任」と言っているのはおもに枝野さんに対してです。
枝野さんの発言を用いてこう書いています。

> ところが、ベトナム訪問前には、日本の原発比率を「できるだけ早くゼロにした方がいいと思う」と発言していた。原発を他国には売るが、自国は早くゼロにするというのだろうか。これでは国際的な信用は得られまい。

同意できます。

>日本が脱原発を決めれば原子力の技術者は育たず、ベトナムなどへの安全面の貢献も続かない。枝野氏は矛盾だらけの「原発ゼロ発言」を撤回すべきである。

発言は撤回せず、他国に売るのをやめてもらいましょう。
いくつか廃炉にして廃炉の技術者を育ててください。

>懸念されるのは、経済界の悲痛な声をよそに、原発ゼロでも何とかなるとする安易な考えが、政権内に出ていることである。

財界のことしか考えてないみたい。
だめになった1次産業を返して。

時々生放送で製造業が困ると言うコメを見るんだけど、原発関連部品の社員さんなのかな?
書き込みの際は詳しく書いてほしいです。

>国の浮沈にかかわるエネルギー戦略を、不確実な期待を根拠に決めるのは、極めて危険である。

国の浮沈にかかわるエネルギー戦略を原発でよしとするには、一体どう考えればいいんですか。
説得力のある文章を期待します。

細かい数字は苦手なので他サイトさんに投げます。
ずっとウソだったさん
2012年8月20日読売新聞社説―無責任な楽観論を振りまくなと言いつつ、どこが無責任かを追求しきれていない社説。
http://nekotoenpitu.blogspot.jp/2012/08/2012820.html

私が一番気になったのは、この「けしからん!」調の書き方です。
推進が必要と言うならばウソ、おおげさ、まぎらわしさのないデータを元に、反対の人でも成る程一理あると思わせるような納得のいく説明が必要です。
けしからん!反対派はおかしい!デマだ!わーわー!のゴリ押し推進は聞く気にもならない。
(逆も同じですが。)
推進派でも原発は危険だという前提で話す人もいます。

地域の雇用の問題はありますが、原子力ムラがそこを盾にしたらさすがに鬼畜だと思うし、実際に聞いたことはない。
地域は彼らのために原発を押しつけられたのであって、未来永劫稼げるわけでもないのだから先の事を考えたなら今からでも少しづつ依存度を下げなければならないし、最悪の事態を心配するならすぐにでも考えないといけない。
と思うけど。

ごくろうさん。(・ω・)ノ

posted by ゆかわ at 10:02| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大好きなニュースバックヤードが来週で終わっちゃうのはなんでだ

はちゅねーーーーかくちゃーーーーんもうやだ〜(悲しい顔)
角谷浩一と松嶋初音のニュースバックヤード (番組ID:lv101511056)
まさか有料チャンネルになるとか・・・
かなしい・・・(;ω;)
そんなわたくしのかなしみの渦の中、
昨日は民主党を辞めた平智之衆議院議員が生登場。
平さんは原発即時停止を主張、すっごいわかりやすい。
わかりやすいというのは甘い文言を連ねているのとはちがうよ。
ニコ生では推進コメが多いんだけどあれではだいたい黙らざるを得ないね。

続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 08:52| Comment(0) | 動画メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

ヘイトキターーーー!(・∀・)

http://www.joqr.co.jp/japan/
まさかくにまるジャパンで!
良くお呼びしましたね。本の内容を語る気もない著者を。
全く余裕がなさそうで、河合さんを通してリスナーが聞いている事も想像できなかったのでしょうね。
えっとー、ラジオを聞いてるのは何層だとおもいますか?ニヤニヤ(・∀・)
晒し上げるのも面倒なので著者さんのせんでんはしない。
がんばれくにまるジャパン!
これからオーケン(録音)出るから聞こう。

ところでIQ診断って今学校とかでやるのかね?

追記:ああっ!思いついた!
志らく師匠の日が良かったかも!
師匠の感想聞いてみたいかも〜。

ちなみにヘイトレディオとは、
欧米などでよくあるトークレディオ(DJとリスナーが電話でやりとりをする)で、DJがわざとリスナーを怒らせるような発言をし、リスナーが頭に来てつい全部聞いてしまうという放送スタイルを指す、と解釈しています。
リスナーに不快感を与えるような話題を扱ったり、そういうアレな人を呼んでくるような放送を私は個人的に「ヘイト」と呼んでいます。
議論の活性化などのためわざと企画する場合と、期せずしてそうなる場合とがあるように思います。
(「ヘイトレディオ」ならばスタイルなので、わざとです。日本の公共放送ではほとんど無いと思います)
ドキドキするのであんまり好みませんがたまにならスリリングで良いですね。
posted by ゆかわ at 10:37| Comment(0) | ラジオメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

夏のもろもろ。

オリンピックの閉会式録れてなかったもうやだ〜(悲しい顔)
がっかり。
もう夏が疲れた。
やりたくないことだらけ。
でも夏の気分はもう少し味わいたい。
海でも見にいこうかな。見るだけにしとくから。


ラジオがスペシャルウィーク。

ソコトコ
http://www.joqr.co.jp/soko/
スペシャルウイークの告知してない・・・がく〜(落胆した顔)

文化放送スペシャルウィーク特設ページ
http://www.joqr.co.jp/topics/special1208.html

上記より。

毎朝7時半からの「週刊エンター」は
「どうなる日本の未来!照美VS各界リーダー対談!」と題してお送りします。

3.11から1年半。未だに進まない被災地の復興、先行き不透明な日本のエネルギー政策。
「原発問題を含む日本が抱える問題点、明るい将来のために今何を考えるべきか?」などを
「ソコトコ」がリーダーと考える様々な分野の方に、吉田照美が鋭くえぐる5日間です。

20日(月) 「脱原発」の姿勢をいち早く打ち出した、城南信用金庫 吉原毅理事長
21日(火)  関東でも注目されている報道番組MBSラジオ「たね蒔きジャーナル」の
       パーソナリティー水野晶子さん
22日(水) 原発の危険性を唱え続ける 小出裕章京都大学助教
24日(金) 復興に向けて不断の努力が続く、福島県南相馬市桜井勝延市長

そして
23日(木)は映画「アベンジャーズ」で平和維持組織のリーダー役を演じる
ハリウッドスター サミュエル・L・ジャクソン と吉田照美監督の対談!

以上。
なにげに23日がすごいかもしれない。

続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 08:55| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

すなおになりたい。

ちょいとみかけましたので。

東京電力テレビ会議映像公開の酷さに拍車をかける大手テレビ局の「権利意識」
http://uesugitakashi.com/?p=1621&fb_action_ids=357654180980171&fb_action_types=og.likes&fb_source=aggregation&fb_aggregation_id=246965925417366

記事は何かというと、
東電が「取材のみなさんに」と配った映像をyoutubeにアップしたフリー記者に対し、
大手マスコミ2社が勘違いして映像の著作権を主張してきたがそれは間違い、
と言う内容です。

東電はテレビ会議の映像公開に際して自分達に都合の良い設定をつくり、「記者は取材したかったらそれに同意しなさい」という態度を取っていました。
定例会見では連日そのことについて記者と広報のバトルが繰り広げられていました。
東電の身勝手なやり方に抗議していた人の中には朝日の記者もおり、その勢いはかなり強いものでした。。
フジはあの会見にいたかどうか知らないけれど。
少なくとも朝日の現場の記者さんはちゃんとやっているのに、著作権管理部門とかどこだかは知りませんが
別の部署が変な勘違いすると、真面目にやってる記者さんにも気の毒だし、某スギさんにこんな風に突っ込まれるよ、と。
(追記と補足。記事に出てるのはテレビ朝日、会見に来ていたのは朝日新聞の記者さんと思われます)

つまり大手さんの縦だか横だかの連絡がうまく行ってない、ということが見えたわけで、非常に恥ずかしい種類の間違いだと言えますが、
にんげんのすることなので間違いは間違いでしたときちんと謝って、
繰り返さないようにしましょうね、
て思った(・ω・)b

ぼかしと音消しとピー音が入ったその映像はこちら。


posted by ゆかわ at 09:07| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

たね蒔きジャーナル リスペクト



小出裕章(京大原子炉実験所助教) 「たね蒔きジャーナル」存続呼びかけ
posted by ゆかわ at 12:44| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

お台場辺り

120812_1718~001.jpg120812_1744~001.jpg120812_1741~002.jpg120812_1742~001.jpg120812_1749~001.jpg
posted by ゆかわ at 21:41| Comment(0) | みちすがら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆりかもめ

120812_1715~001.jpg
posted by ゆかわ at 17:16| Comment(0) | みちすがら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お疲れ様の夏

120812_1702~001.jpg
風があるので秋のような雲
posted by ゆかわ at 17:07| Comment(0) | みちすがら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

朝の風に。

明け方は涼しくて風邪を引きそう。
昨年よりだいぶ涼しい。
枕にアイスノンなしで数日過ごしている。
猛暑を予想(ただしくは期待)していたのは、気象庁じゃないよな。

あたまがぼんやりする。
書こうとしていた文章が全部とんだ。

私たちは数字だ。

数が減れば産めよ増やせよで数字を増やせばいい、多いなら減らせばいい。

ふざけんな。

数字ひとつと扱われてきた、ひとりびとりの、
力を見せるときが来ている。

posted by ゆかわ at 07:34| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

たね蒔きジャーナルが打ち切り?

MBSたね蒔きジャーナル
http://www.mbs1179.com/tane/

朝日新聞
脱原発報道のラジオ番組打ち切り検討 毎日放送
http://www.asahi.com/showbiz/tv_radio/OSK201207310193.html

関東なので普段は聞けませんが、ホームページなどで拝聴してます。
ここで初めて聞く情報も多いし、特にネットをしていない人には貴重な情報源。
私の一時情報のメインは今だってラジオ。
文化放送ソコトコもちゃんと聞いてます。
http://www.joqr.co.jp/soko/

それなのに、なんということでしょう。
こちら北海道新聞の記事をアップされてる方がいるのですけど
小出さんの話がメインでありつつ、下の方にたね蒔きジャーナルの記事が。
http://www.aikido.co.jp/_src/sc1393/SCN_0038.pdf

問題は「現場の自己規制」にあると。
外部圧力よりも、空気読み過ぎの内部からのプレッシャーのようです。
7割の国民が脱原発なんだから、多数のリスナーに向けてどうどうとやって欲しい。
生殺を握っている上層のかたは、現場の、現状をわかってる方に話を聞いてください。
リスナーの反応も見てください。
話せばわかるのココロ(´・ω・`)

posted by ゆかわ at 08:34| Comment(0) | ラジオメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

もうすぐ夏コミ

(あっちに書こうとして間違ってアップしたけどそのままにします)
ビッグサイトで行われるコミックマーケットにて、
永野のりこ先生のブースにチャリティーポストカードで参加します。

3日目(8/12) 西地区 す – 20 a  
(サークル名:永野のりこハウス)

詳しくはさいはての石の下のアレさんへ。
コミケにお越しの方は是非お寄り下さい。
(カードは1枚100円だと思われます)

私のポストカードは3種類

・魔除けの鬼神
今年の年賀状をいじったものです。
玄関先に飾ってお客をびびらせましょう(え・・)

・復興青年
瓦礫撤去している青年の夕暮れ一番星な風景

・警戒区域の牛ちゃん
ご存じない方も多いと思いますが、警戒区域内には未だたくさんの動物たちが残されています。
ボランティアの方々や一部の住民の方が餌やりをしたり保護したりということが今も続いています。
犬猫の他に家畜たちもいます。
牛や豚、山羊、ダチョウ・・・
国は、家畜は基本殺処分の方向で、すでに多くの牛や豚たちが処分されました。
被曝した家畜は食べられないからつぶせばいい、と思いますか?
残った家畜たちを生かそうとがんばっておられる一部の農家さんやボランティアさんがいます。
何故でしょうか?
ということを考えてもらえたらな、と思います。
参考リンク:
浪江町希望の牧場さん
もと楢葉町、今は浪江に移動やまゆりファームさん
(やまゆりさんのブログに牛ちゃんの絵を飾っていただいています)
posted by ゆかわ at 11:14| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

見えない壁のようなもの

ニコ生でエネルギーの問題の番組見てたんだけど出てる人がみんな原発推進で、
なるべく推進の人の意見も聞きたいんで最後まで見るつもりだったんだけど。
疲れたので消してしまいました。
勢いありすぎて正直こわかった。(・ω・`)
反原発の人に対して攻撃的なようすと、
話している人々の情報不足できょとんとなってしまった。
出演者はそれなりの有識者のかたがた。

続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 18:11| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

窓の外は夏だった

120802_1257~001.jpg
夏が攻めてきたぞー
posted by ゆかわ at 13:30| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする