【重要】「蛇酢と木綿と」へお越しの皆様へ。 連絡方法について。ご一読ください。


2012年04月07日

大熊町のべこの行方は。

農水省が新たな指針を出しました。
何が何でも殺処分ではなくなりました。
新たな避難指示区域設定後の家畜の取扱いについて
以下ざっと。
1、「通い」が可能となった所有者の農場等での飼養管理を認める
2、マーキング等による個体管理を徹底、出荷、区域外への移動及び繁殖は制限
3,所有者が判明しない家畜や、一定期間経過しても所有者の意向が確認できない家畜については、処分(安楽死)
というのが主なところ。

大熊町のお役所はどうするつもりなのか。
べこはどうなるのじゃろか・・・
上に従うというなら上記の通りだと思うんだけど。

犬猫みなしご救援隊 栃木拠点ブログ
大熊町

家畜おたすけ隊
命の楽園スタート!〜追記と問いとお願い〜

ボランティアさん達もがんばってくれている。
ありがとうございます。
続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 20:11| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。