【重要】「蛇酢と木綿と」へお越しの皆様へ。 連絡方法について。ご一読ください。


2012年03月30日

記者クラブ問題の被害を受けた(゚Д゚)

【3/29・18:00開始】​東京電力 記者会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv87104057?ref=ser

昨日夕方4時から社長会見があったんですって?
そういえば夕方のラジオで東電社長がどうのって言って
社長の声がしたんだけどアーカイブかと思って良く聞いてなかったわ。
会見があればニコ生で放送あるし。
と思っていたら、
ニコ動やフリー、および雑誌記者の方が、
じつはこの会見のスケジュールを知らされていなかった。
したがって、中継なし。

視聴者をばかにするなー!ヽ(゚Д゚)ノ

これは以前からずっと続いている、
「記者クラブに所属している記者以外は排除」という意地悪です。
雑誌記者とフリー記者は記者クラブ会員ではないので、入れない会見があるそうです。
資料すらもらえないことがあるとか・・・
結局不利益を被るのはめぐりめぐってこっちじゃんちっ(怒った顔)

記者クラブ自体はなんかの親睦団体みたいなものだそうですが
こういった変な決まり事があって、会見に出入りができる記者さんは
この問題についてあんまり意識がないみたい。
情報に自由を与えてください。

記者クラブについて、オフィシャル
http://www.jnpc.or.jp/outline/about/jnpc/

おまけ
2011年
【3/30・14:45開始】​東京電力 勝俣恒久 取締役会​長らによる記者会見 生中継
http://live.nicovideo.jp/watch/lv44904420?ref=ser
どうなってるか知ってたくせに・・
posted by ゆかわ at 05:58| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

逃げる東電、困る保安院、これが原子力の実態・・・!

昨日の国会事故調。

ついにあの、タケクロフェローが登板!

誰?(・∀・)

会見などではなにかと「武黒フェローが」「フェローが」と話題にあがる人です。
事故当日は官邸に呼ばれ、吉田所長に注水の一時中断を指示した人物。
東電会見での説明によると、

顧問→経営顧問
フェロー→技術顧問

だそうです。


昨日の国会事故調は裁判みたいでした。
いつになく厳しい口調、委員長もちょこちょこ突っ込み。
いやはやひどい。
東電も保安院も、この人達いったいなに?
原発という危険な発電所をこんな人たちが扱うことを、
二度と許してはならない。
二度とです。

特に元保安院長のgdgdっぷりは気の毒になってくるほど。
壊れたテープのように同じ文言を繰り返し、なんども遮られ、それでも同じことを言うことしかできない。
良い学校出て良いお役所入って、それでおしまいじゃ困るのですよ。

大臣とか総理はこの会見本編見て反省してください。
こんなよ?
今更かもだけど(´・ω・`)

事故調チャンネルをはっけん。
ユーストなので誰でも無登録で見れます。
国会事故調 第8回委員会 その1 2012/03/28
武黒フェロー編

「何しに呼ばれたんですか?」
って言われてた(´・ω・`)

国会事故調 第8回委員会 その2 2012/03/28
広瀬研吉元経済産業省 原子力安全・保安院 保安院長(現 内閣府本府参与)編

まさに不安院。。。
保安院ってこんな感じの人多いね。

国会事故調 第8回委員会後の記者会見
木野さんが広瀬氏の「記憶にありません」とかああいう回答で調査になるのかとツッコミ、
委員長によれば、ここで行う以外でも調査するとのことです。
是非がんばってください。

追記:記者席が多く映っている。
記者少ないなあ。
検索すると同じ記事ばっかり。
大手新聞とかあんまり来てないのね。
(Y売さんが質問してる)
良いネタなのに。
ニコの770さん、ファクタの宮島さん、フリーの木野さんはいつも来てます。
応援してます。

ニコ生だと全編通して見れます。カメラワークも違います。
見れる方はどうぞ。
けんきちさんが人気。
http://live.nicovideo.jp/gate/lv86811965

posted by ゆかわ at 07:51| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

やめる勇気はあるか

チェルノブイリ・クライシス


公開時はそれなりに話題となったのですが、
アマゾンでは写真集が出てるのみっぽいですね。
貴重な映像です。
まさしく命がけのドキュメンタリー作品。

■チェルノブイリ事故関連

なぜチェルノブイリ原発事故が起こったか? 1/4
http://www.youtube.com/watch?v=2ZkxGF6Nf-Y

チェルノブイリ 連鎖爆発阻止の闘い(1_7).wmv
http://www.youtube.com/watch?v=vog5R6DF9wU
続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 21:26| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

ずっとその辺にあったもの

120324_1542~001.jpg
10年一昔…
ここ10年ろくな記憶がない
反省。
posted by ゆかわ at 15:48| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

知らない自分でいないために。

結構作文。
ひまな人向け。

ときぶーさんのブログを読んでいる。
http://blog.goo.ne.jp/tokigootokiboo

こちらのブログは希望の牧場ライブカメラ3号機のツイートで最近知りました。
富岡町の松村さんは、ひとり町に残って犬や猫の水や餌やり、家畜の面倒をみたりなさっている。

実際動いている方々にはほんとうに感謝がつきません。

そしてこういったことはなかなか知る機会がない。

続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 09:55| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

イメトレとかどうぶつとか

今日は鬼塚さんの放送があるー(・∀・)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv81517603?ref=top

ちなみにニコ生はメール登録で無料視聴できますが、
一般会員は人気番組だと後から来たプレミア会員に追い出されたり
満員時入場拒否されたりするので
事前にタイムシフト予約を取っておくと後でゆっくり見れます。
その場合はコメントが打てず、リアルタイムでの楽しみが減ります。
自分は一般です。
プレミアになるとなんかきりがなくなりそうなので敢えて縛りをつけたと見せかけているただの貧乏。

そして今日もまだ寒い・・ずるずる
夏もこのくらい風が通ればいいのにどうやら北風を呼び込む部屋らしい・・ずるずる


で、
あの当時官邸にいた下村さんの話が興味深いという意味で面白かったので。
ニコ生の3/11スペシャル企画の一つ。
インタビュアーは7703。
「"間違いを伝えることでパニックになること"を恐れた」 内閣審議官・下村健一<インタビュー「3.11」第11回>
http://news.nicovideo.jp/watch/nw212435



続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 10:25| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

ドイツの取材

ドイツZDF フクシマのうそ
http://www.dailymotion.com/video/xpisys_y

カタカナで言うフクシマとは
事故を起こした原発、または事故そのもの、その事柄、時には関係者等も含めた、
を指す言葉だと思っています。
福島県そのものを指す言葉とはもちろん違います。

ここまでのわかりやすい良いまとめになってると思います。
日本のテレビ局には作れないし流せないだろうね。
本当のことだから(´・ω・`)

ドイツさん来てたときの東電会見見てました。
チガヤ問題今どうなってるのかなあ。
そういえば午前の会見が無くなりました。
確かに質問もなく5分ぐらいで終わることもあったけど、違和感は残る。
会見は今後も見ていきますよ。
最近いろいろ重なって見れてないのでニコ生のアーカイブで見ます。

組織の体質は経営者の体質を反映するというが、
東電は素晴らしく、ひどい。

先日の『津波と原発』著者、佐野眞一が語る3.11 (番組ID:lv84393116)が良い番組で、東電OL殺人事件にまで興味が出ちゃった。
佐野眞一さんは最近話題の「あんぽん 孫正義伝」の著者でもあります。
彼女の父も東電社員で、原発派と対抗する火力派だった、彼女は父の敵を取りたかったらしいとか、彼女の直接の上司がカツマタ(変換で出ない)氏だったとか、興味深すぎる。
何で大企業にお勤めの女性が夜の商売(しかも5千円て・・・)してたんだろうとか知りたいわ。
東電OL殺人事件 (新潮文庫)



首相にすら事実を隠すムラの人。。。
民間事故調では強いリーダーシップを求めてた人いたけど、
もし良いリーダーでも情報がなかったら適切な指示は出せないよ(´・ω・`)
日本だけの問題じゃないから、
空も海も繋がってるからね。
そこまで含めて責任とれるのか、
おててつないで仲良しムラの人たちは(´・ω・`)
posted by ゆかわ at 10:24| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

風強い

ドアの隙間から部屋の中にも入ってきます
風の谷在住です
らん らんらら・・・


『これが福島原発の実態だ!東電現場からの告発』
http://live.nicovideo.jp/watch/lv49377232

昨年5月のアーカイブ。
見てなかったので見てみた。
まだ4号機の爆発原因がわかってない時期だと思われます。

関係者およびテレ朝の人は見てはいけません(・∀・)

約1年たって、
不確定情報も含めて、
このくらいのことはもうみんな知ってる・・?(´・ω・`)

後半30分あたりから。
スピーディーの元ネタをアメリカから持って来たのは青山さんだったんや。
珍しく(だそうです)アイデアは採用されるも、
お金欲しい人が群がって
高い機械を作るだけ作っておしまい、役立たず(;ω;)
何故使われなかったか、
それは保身だとはっきりおっしゃってました。


続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 08:44| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

風呂場に カビキラー吹いたら 塩素臭きっつい。

タイトルと内容は無関係です。

続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 10:01| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

濃い昭和

ベルサイユのばら
http://gyao.yahoo.co.jp/p/00114/v12080/
昔の少女ってこんなの読んでたんだなあ。
濃すぎる。

ジャンヌ・バロアによる首飾り事件など本当にあった話で、
wikiなど見つつ本編を見るとまた興味深いものがあります。
昔見たテレビで池田理代子先生が、資料が間に合わなくて大変だったとおっしゃってました。
これ当時の週マ(週刊マーガレット)ですよね。
いろいろと凄いわ。

ストレスのたまった民衆は自分たちに都合のいい
ジャンヌの嘘を信じ、味方をする。
それを俯瞰で見ているロベスピエール一派。
やっぱりおもしろいわーかわいい
オスカルさまとかマリー・アントワネットさまのイメージが強いですが
バックグラウンドのフランス革命がおもしろいです。

私利私欲のために平気で大嘘をつくジャンヌにはらはらふらふら
はらはらを通り越して恐怖。
ウソなんかどうせばれるのに何故・・・と思ってしまう。
ピノキオとかも自分にとって怖いストーリーです。
「嘘をつかない」という簡単なことが何故できないのか、
後で恐ろしいことが待っているのに何故学習しないのか。。。(´・ω・`)
と、子供の自分は思ってたんだけど、
息を吸うように出任せを言う人って存在するんだよね。
後先考えない人も。
これは決して「子供の特性」ではないと思う。
逆サイドに位置するタイプの子供にとって、
世の中には「自分とは違う人がいる」ことを前もって知ることで
危機回避能力のスキルを上げるという、
いいおべんきょうになるのである(キリッ
フィクションの力って意外と大事だと思う今日この頃。
ドラマもアニメもフィクション力が足らないとつまらない(´・ω・`)


ヒンデンブルグ大爆発
http://gyao.yahoo.co.jp/p/00968/v00008/
配信終了日:2012年3月24日

陰謀かはたまた事故か?
約90人の乗客、乗務員のうち30数名は助かってるんですね。
けっこう意外。
たまたまそのときビデオ(当時は8ミリ?)カメラを持ち込んでいた人がいて、
事故前に撮られた船内の映像があります。
映画「カタストロフ」などで事故映像はさんざん見てますが、
これは初めて見た。

ちなみに映画はこれですね
カタストロフ 世界の大惨事
昔はこういうショック映画みたいのテレビでばんばん流れていたなあ。
多少は抗議もあったでしょうが、それでも昔のテレビは余裕があったんでしょうか。
なんで今はこんな自主規制まみれになっちゃったんだろ(・ω・)?

その人は手にしていたカメラで窓ガラスをたたき割って脱出しています。
いざというとき何が役にたつかわかりませんね。
以下ネタバレなのでご注意。


続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 11:57| Comment(0) | 動画メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

コンパスチョコ

120315_1354~001.jpg120315_1355~001.jpg120315_1357~001.jpg
かっこいい柄ー
posted by ゆかわ at 14:03| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

瓦礫=絆?

くにまるジャパン
http://www.joqr.co.jp/japan/

よくはたらく二木啓孝さんがずいぶん怒っておりました。

今回の震災のがれきは2200万トン、
神戸は外に頼まず3年で片付けた。
木とか燃える物とコンクリなど燃えない物に分け、
災害がれきは基礎にしか使えないのでそういう使い方をしたそうです。
東京の戸越銀座は関東大震災のがれきが敷かれているんだって。
ほおお(゚ω゚)

東京都は50万トン引き受けだそうですが、
夢の島いっぱいなのに大丈夫なのか(´・ω・`)

雇用が発生するので地元で処理したいという意見もあるし、
南相馬の桜井市長は防潮堤を作りたいのでむしろがれきを欲しがっている。

地元での処理を考えている岩泉町長、陸前高田市長の話は
地元の新聞には出ているそうです。

マスコミは現場に行っているのに、
政府寄りのキャンペーンを何故するのかちっ(怒った顔)

これが二木さんの今日のお怒り。


BLOGOS田中康夫ちゃんの記事
笑止千万!「みんなの力で瓦礫処理」
http://blogos.com/article/33513/

>阪神・淡路大震災以前から、産業廃棄物も一般廃棄物も「持ち出さない・持ち込ませない」の
域内処理を自治体に行政指導してきた政府は何故、豹変したのでしょう?
因(ちな)みに東京都に搬入予定の瓦礫処理を受け入れる元請け企業は、
東京電力が95.5%の株式を保有する東京臨海リサイクルパワーです。

(゜Д゜)
続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 12:02| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

311は日比谷へGO!

http://peaceonearth.jp/

ブーステント場所:噴水広場 16 
ふくしま東北再生復興祈念チャリティー誌『あしたの碧空』

おらのぶんもたのむ(;ω;)

2012-03-06 14:55:30

上げておきます。イベントは明日から。

〆切りがあって多分行けない・・・
マップ見るとなんだか「まんが部代表」みたいなことになってる気が!ぴかぴか(新しい)
ながのせんせい、のんたん、がんばってくださいねかわいい
posted by ゆかわ at 14:55| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現実は想定を超える。

あとで読む用メモ。

首都圏に蔓延する地震不安は“知識”では拭えない
釜石市3000人の子どもを救った「避難3原則」に学べ
――片田敏孝・群馬大学大学院教授インタビュー

http://diamond.jp/articles/-/16516

素晴らしいインタビュー。
言い尽くされている気がする。
posted by ゆかわ at 12:39| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

おらは飽きてないよ。

人々は原発の話題に飽きてるのではないかという人もいますが。

ネット民には古い情報でも、大手マスコミにぼちぼち出てきてるのはいいことですね。
昨日は希望の牧場がなんとNHKの番組に!
http://fukushima-farmsanctuary.blogzine.jp/blog/2012/03/nhk_0ee4.html1
1枚だけどつながれたままぺたんこになった牛の写真も。。。
朝ドラの後で、中高年や主婦層が食後のお茶飲みながらのんびり見るような番組ですから
だいぶよくやったと思います。
ちょっと気になったのは、農家の人は放射能を帯びた牛が危険区域外に出るのを心配してつないだままにしておいた、という解説。
他に理由はないのだろうか?
と宿題を出しつつ、他のテレビさんもよろしくね黒ハート

ニコ生×現代思想「フクシマ」は終わらない―誰が日本を「原子力大国」にしたのか― (番組ID:lv83538826)
http://live.nicovideo.jp/gate/lv83538826

政府事故調の委員でもある吉岡先生が主に解説。
淡々とわかりやすく、ずばっと言うのでこの先生のお話は好きわーい(嬉しい顔)
タイトルの「誰が」と言う答えには、「政府」とのご回答。
きっかけをつくったのが当時の中曽根首相、ふくらましたのが通産省と科学技術庁、ということです。
印象に残った話はアメリカとの関係。
アメリカは新しいのを作ってないから設計はできるけど技術が廃れてしまった。
作るとき、よその国に売るときには日本に頼みたいから続けていて欲しい、というもの。
まるっきりポチやんけ・・・犬

原発の歴史を通して書いた本は、日本ではこれしかないんだって。
書き直しは苦しかったけどがんばったそうですひらめき
お金ができたら読んでみたい。



先日ニコのナショジオで「ミッドウェイ海戦で日本が何故負けたか」、てのを見て、
日本は何故歴史に学ばないのか。。。と思ったのだけど
考えてみると現在企業の会長クラスとか何とかの重鎮とかって、
戦争行ってた人のすぐ後ぐらいでしょ。
新陳代謝するにはもう少し時間がかかるのかも知れない(´・ω・`)
有料だけど興味ある人はどうぞ。
http://www.nicovideo.jp/watch/1329370472

ぎゃあ風来引きそう・・・
これから追い込みなのに!
posted by ゆかわ at 10:53| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

金ちゃん鍋焼きうどん

120308_1023~001.jpg
初めて見たよ
posted by ゆかわ at 10:26| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

阪神大震災は2000万トン、東北は2300万トンだそうです

角谷浩一と松嶋初音のニュース​バックヤード
http://live.nicovideo.jp/watch/lv82664409
最近お気に入りの番組。
はちゅねかわいい。
かくちゃんもかわいい。

ゲストは田中康夫ちゃん。
痩せてる・・・(゚ω゚)

ガレキ問題ってなんだか複雑なことになってるみたい。
難しいのでどう思ったらいいのか考えてたんだけど。

汚染されている物を拡散しないのが原則だとすると、
地元自治体に任せないという方向性は意味がわからない。
やっぱり言われてるように利権とかからんじゃってるのかなあ(´・ω・`)
posted by ゆかわ at 14:08| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

TIMELINE

メモ。
東京fm。未だにエフエム東京って言ってしまう
http://www.tfm.co.jp/timeline/index.php
posted by ゆかわ at 19:21| Comment(0) | ラジオメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

みんかんじこちょめも

みっけたから貼る貼る。
ついったーすげえー(・∀・)
とげったーありがとう

下村健一氏の「民間事故調」報告書に関する呟き
http://togetter.com/li/267562

>【民間事故調/2】まず、大きく報道された、《電源喪失した原発にバッテリーを緊急搬送した際の総理の行動》の件。必要なバッテリーのサイズや重さまで一国の総理が自ら電話で問うている様子に、「国としてどうなのかとぞっとした」と証言した“同席者”とは、私。但し、意味が違って報じられている。
返信する RTする ふぁぼる ken1shimomura 2012/03/04 00:53

>【民間事故調/3】私は、そんな事まで自分でする菅直人に対し「ぞっとした」のではない。そんな事まで一国の総理がやらざるを得ないほど、この事態下に地蔵のように動かない居合わせた技術系トップ達の有様に、「国としてどうなのかとぞっとした」のが真相。総理を取り替えれば済む話、では全く無い。
返信する RTする ふぁぼる ken1shimomura 2012/03/04 00:54:43


そうなんやー猫
確認でメモ取るぐらい別にいいやん、とは思ってたんだけど。

菅さん今何してはるんじゃろ。
ニコ生出たらいいのに。
小沢さんや宗男さんは出ていろいろしゃべっているよ。いい気分(温泉)


posted by ゆかわ at 20:04| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

ばら売りいいなあ

量り売りみたいで。
自分用メモメモ
http://astand.asahi.com/webshinsho/asahi/asahishimbun/product/2012011900006.html

http://astand.asahi.com/webshinsho/feature/2012021600007.html

保存できないのか(´・ω・`)
全部読むと割高になるし、お試し立ち読み向けですね。
書籍は何故か学研から

posted by ゆかわ at 05:52| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

なんで事故調3つもあるの?

正確なことはもちろんわからないけど

政府事故調→東電の責任追及
民間事故調→国の責任追求
国会事故調→その中間ぐらい?

みたいなイメージ。


土曜朝イチエンタ。堀尾正明+PLUS!を聞いてたら大宅映子さんが民間事故調について触れていました。
大宅さんは普段ネットで情報収集をしているイメージはないのですが(^_^;)
今回の民間事故調について、どういう団体なのか、どういう人たちなのかという情報が新聞には載ってないからネットで調べてみたんですって。
自分も見てみた。

http://rebuildjpn.org/fukushima/committee
最初プロフィールがわかんなくて隠してんのかと思った。
出しとけばよくね?(´・ω・`)

大宅さんによると国会事故調は自民党の石井なんとかさんの声かけでできたもので、異例(たぶん良い意味で)だそうです。
これがなければ政府と民間だけだったのか。
国会事故調はあって良かったと思うな。
政府だけでも民間だけでもアンバランスだと思う。

おまけ
政府事故調中間報告
国会事故調参考資料(報告など)

サイエンスポータル編集ニュース
【 2012年3月2日 福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)の報告書要旨 】


続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 10:17| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

作文。

福島県浪江町で、今も牧場をやっていらっしゃる吉沢さんの書かれた記事です。
読んでください。

「福島、そして浪江にチェルノブイリを抱いて」

いつか書こうと思っていた内容を、したためてみます。


続きを読む,,,
posted by ゆかわ at 18:45| Comment(0) | 通常メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする